耳に輪ゴムをする効果。むくみが消えて小顔になると評判!

耳輪ゴムって聞いたことありますか?

耳に輪ゴムをするだけなんですが、むくみが消えて小顔になる、リフトアップするなど評判なんです(^^♪

やり方は本当に簡単なので、やらないのは損ですよ~

やり方を間違っている人も多いので、正しい耳輪ゴムのやり方を紹介したいと思います。

耳輪ゴムのやり方

耳輪ゴムの効果、正しい耳輪ゴムのやり方、時間や回数など紹介したいと思います。

耳輪ゴムの効果

耳輪ゴムをつけたときの弱い刺激が、顎や耳の周りの緊張を取り除いてくれます。

それによって全身の筋肉の緊張もとれるんです。

<耳輪ゴムの効果>

・顔や足のむくみの解消

・小顔効果

・リフトアップ効果

顔だけじゃなく足のむくみ、全身にまで影響を及ぼすってスゴイですよね。

続けていけば、むくみにくい体に変わっていきます。

耳輪ゴムのやり方

輪ゴムを2本用意しましょう。

普通の輪ゴムです。

こういうのですね↓

太い輪ゴムはダメですよ。

耳の付け根に輪ゴムを1本かけます。

この時、耳たぶにかからないようにします。

ややゆるいかな~くらいがちょうどいいサイズです。

締め付け感がないくらいにしましょう。

物足りないくらいでオッケイ(^^♪

男性の場合は少し大きめの輪ゴムがいいですね。

両耳に輪ゴムをかけます。

片耳ずつやって効果を比べてみるのも楽しいですね!

耳輪ゴムをやる時間

耳輪ゴムは、1日に5から10分行います。

輪ゴムではなくて、太めの毛糸などでも代用できます。

ひもならば、時間を気にせずにやっても寝る時につけていてもいいです。

ただ違和感や締め付け感などを感じたら、中止しましょう。

耳輪ゴムをやる回数

耳輪ゴムをやる回数に決まりはありません。

1日につき、何度でもOK!

ただ違和感や締め付け感を感じたら、すぐに外しましょう。

みんなの耳輪ゴム生活

耳輪ゴムはお金をかけずにできるので手軽です。

ぜひ試してみてください(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする