舞茸は冷凍保存。舞茸で血糖値ケア&舞茸茶ダイエット。

舞茸のすごさが、テレビで紹介されています(^^♪

我が家も舞茸は大好きで、買ってくるとすぐ冷凍してしまうんです。

お味噌汁の具に使うことが多いのですが、冷凍したほうが旨味が出て美味しい気がするんです。

冷凍して、多めにストックしておくと、いつでも舞茸のお味噌汁が楽しめますよ。

おすすめです!

では舞茸のすごさを紹介したいと思います。

今回私が注目したのは、舞茸の血糖値ケアと舞茸茶ダイエットです。

舞茸で血糖値ケア

ジョブチューン放送。

舞茸には、食物繊維とMX-フラクションが含まれています。

「MX-フラクション」

あまり聞きなれませんね。

MX-フラクション血糖値を抑えるインスリンの働きをよくしてくれるんです。

食物繊維は血糖値の急上昇を抑えてくれる働きが期待できます。

この両方が含まれている舞茸は、血糖値を気にする方におすすめな食べ物なんです。

MX-フラクションは水に溶けやすいので、お味噌汁がおすすめです(^^♪

ぜひ舞茸のお味噌を飲んでみてくださいね。

朝がいいそうです。

1日50g食べることで、1日の血糖値の急上昇を抑えることができるんです。

1日効果が持続するんですね!

舞茸茶でダイエット

舞茸茶って初めて聞きました。

自分で作ることもできるし、市販の舞茸茶も売っています。

舞茸茶はダイエットにおすすめなんです。

粉末がお手頃価格で便利そうですね。

舞茸茶の効果

MX-フラクションによって痩せる!

MX-フラクションの効果

・血糖値を下げる

・余分な脂肪を排出する

・余分な栄養の吸収を抑える

といった効果があります。

さらに舞茸に含まれている食物繊維やキノコキトサン。

食物繊維が便秘を解消。

キノコキトサンが脂肪や油分の吸収を抑えてくれるという働きが期待できます。

<舞茸茶の煮出し方>

お湯600ml

舞茸 1パック

鍋に熱湯をわかし、舞茸を入れる。

30分煮出したら出来上がりです。

冷蔵庫で保存しましょう。

時間をかけて煮出すことで、脂肪分解効果が倍増します!

舞茸茶ダイエットのやり方

・1日あたり500mlを目安に飲みます。

・朝昼晩と食事の前に飲みます。

食事制限する必要がないので、食べることをガマンできないという人におすすめのダイエット方法ですね。

得する人損する人のテレビ番組で舞茸ダイエットに挑戦した向山志穂さんは3週間で体重3.2キロの減量に成功していましたよ!

ただ舞茸茶はまずい!!という声も多いですね💦

舞茸茶は本当にまずいのでしょうか!?

まずは美味しいという声です↓

まずいという声です↓

ぜひ試してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする