おすすめ!マルタの毎日えごまオイル。えごまオイルを飲んでみよう!

太田油脂株式会社、マルタの「毎日えごまオイル」のサンプルをもらいました。

毎日えごまオイル

テレビ番組や雑誌で、えごまオイルが人気ですよね。

今回試した毎日えごまオイルは小袋になっているので、持ち運びができる、手軽に摂りやすいといったメリットがあるんです。

えごまオイルを買ったけど、ついつい飲むのを忘れてしまう。

酸化が心配といった方におすすめです。

毎日えごまオイルを飲んだ感想、えごまオイルの効果や摂り方などを紹介したいと思います。

マルタの毎日えごまオイル

岡江久美子さんも毎日えごまオイルを愛用しているそうですよ!

毎日えごまオイル効果

毎日えごまオイルの良いところは、

・1日1袋で、1日分のオメガ3を摂取できる

・小袋なので、使いやすい

・クセのないさっぱりした味で食べやすい

・原料、製造、品質チェック、包装まで一貫生産管理されているので安心の品質

マルタのえごまは、一番搾りの圧搾製法です。

有機溶剤は使っていません。

えごま種子の産地は中国ですが、最終加工地は日本です。

中国産ののえごま種子は、生産まで一貫管理。

残留農薬が無いことを確認しています。

<栄養成分(1袋3gあたり)>

エネルギー28kcal

たんぱく質0g

脂質3g

炭水化物0g

食塩相当量0.0g

n-3計脂肪酸1.8g

オメガ脂肪酸(α-リノレン酸)1.8gはアジ約3匹分と同じなんですよ♪

1日でアジ3匹は食べないですよね~

それが摂れちゃうのが、えごまオイルなんです。

サプリメントとはちがうから、毎日安心して摂取できます。

えごまオイルの効果

オメガ3脂肪酸には、α-リノレン酸とDHA・EPAがあります。

α-リノレン酸は食品からしか摂取できないんです。

体の中で、一部がDHAやEPAに変わります。

DHAは脳の神経細胞に大切な栄養素です。

情報伝達をスムーズにしてくれます。

公式ホームページで紹介されていました↓

このα-リノレン酸、EPA、DHAはアトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギー症状を軽くしたり、心筋梗塞、脳梗塞、老化などの予防にも役立つと国際・国内学会などで発表されています。 別名n-3脂肪酸とも呼ばれています

えごまオイルは熱に弱いので、炒め物などには使えませんが、ほんの少し垂らすだけでいいので、意外に摂りやすいんですよ。

サラダに垂らしたり、火を止めた味噌汁やスープなどに垂らしたり、納豆や冷奴に垂らしても美味しいですよ。

えごまオイルの飲み方

1日の摂取量の目安は小さじ1杯です。

特におすすめの時間帯はありません。

飲み忘れないように習慣化できる時間がいいですね(^^♪

熱に弱いので炒め物には向いていません。

できあがった味噌汁やスープにかけるのは問題ありません。一番飲みやすい方法だと思います。

えごまオイルは製造方法によって、香りや味が異なります。

良質なえごまオイルを選ぶことが大切になってきます。

マルタのえごまオイルは、クセがなく飲みやすかったですよ。

無色透明です↓

えごまオイルは食品なので副作用の心配はありませんが、大量に摂ったり、純度の低い製品だったりした場合、不快な感じがするかもしれませんね。

大量に摂れば、体質によっては下痢になるし、カロリーオーバーでダイエットにもなりません。

えごまオイルの口コミ

毎日えごまオイルの通販

毎日の食事にとり入れられるといいですね(^^♪
特にアラフォー過ぎたら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする