セラミド3配合の高保湿クリーム「ABIモイストリペアクリーム」の感想。

青山美肌のABIベーシックシリーズの高保湿クリームをいただいたので、感想を書いてみたいと思います。

「アビ モイストリペアクリーム」

アビ モイストリペアクリーム

青山美肌は医療現場から生まれたスキンケアです。

年齢肌や敏感肌を研究し尽くす青山美肌のドクターズコスメのプロテクト美容クリームです。

プロテクトクリームとは手荒れや肌荒れを予防して、皮膚を守る保護クリームのことです。

デリケートな肌、敏感肌、ひどい乾燥が気になる肌などトラブルが気になる肌に使える低刺激でありながら、高保湿クリームなんです。

高保湿クリーム

アビ モイストリペアクリームの使い方

いつも通り洗顔します。

ローションや乳液などで保湿します。

(刺激が強い場合は、量を減らしたり手順を省きます)

乾燥が気になる部分にクリームを薄く延ばします。

スパチュラがついているので、清潔につかますね。

アビ モイストリペアクリームの成分

アビクリーム成分

<成分>

水、オリーブ油、スクワラン、グリセリン、PEG-6、PEG-32、ホホバ種子油、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、セラミド3、セレブロシド、コンドロイチン硫酸Na、モモ葉エキス、クマザサエキス、アラントイン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na、ベヘニルアルコール、ベヘネス-20、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、ラウレス-7、カルポマー、水酸化Na、BG、エタノール、フェノキシエタノール、ポロビルパラベン、メチルパラベン

セラミドが2種類入ってます。

セラミド3とセレブロシドです。

セラミド3は、水分保持機能やシワを軽減する機能があります。

セレブロシドは、セラミド1から7をすべて含有している天然セラミドです。

高価な成分です(^^♪

その他に消炎鎮痛作用があるアラントイン、肌を刺激から守るモモ葉エキス、クマザサエキス。

さらに皮脂不足を補ってくれる植物由来のピュアオイルも配合しています。

アトピーでも使えるの?

ABIシリーズは、アレルギー性の高い成分、色素、アルコール、防腐剤等を抑え、香りは天然精油を使用しています。

アトピーの方やお肌の弱い方などを想定し、低刺激でやさしいコスメを目指しているそう。

青山美肌は、ドクターズコスメとして皮膚トラブル、肌質について研究を重ねているそう。

気になる方は、まずは腕の内側でパッチテストをしてから使用してくださいね。

アビ モイストリペアクリーム使ってみました

白いクリームです。

高保湿クリーム

こってりした濃厚なクリームです。

つけすぎるとべたつくので、少量でオッケイ。

高保湿クリームというだけあって、肌がしっとりします。

しっかり保湿・保護されているのを感じます。

乾燥が気になる冬や、ひどい乾燥肌の方に特におすすめですね。

初めての方限定、定期購入で1個無料でプレゼントしてくれるそうですよ↓

低刺激で高保湿なクリームをお探しならおすすめです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする