化粧品工房ビーエスコスメのサンプルが108円。絶対試したい3選!

手作り化粧品を試してみました。

化粧品工房ビーエスコスメというショップなのですが、手作り化粧品がお手頃価格で購入できるんです。

初めてなので、サンプルを頼んでみました。

手作り化粧品工房

・安定型ビタミンC誘導体5%ローション(サンプル・20ml)    108円

・セラミド美容液(サンプル・10ml)108円

・エッセンスTW(サンプル・10ml)108円

全部で324円です(^^♪送料無料。

手作り化粧品なので、無着色、無香料、鉱物油不使用。できるかぎり防腐剤無添加。そして安い!種類が豊富。

一つずつ紹介したいと思います。

ビーエスコスメの安定型ビタミンC誘導体5%ローション

ビーエスコスメの安定型ビタミンC誘導体化粧水は、5%・10%・15%の3種類があります。

濃度がちがうんですね。

5%は長く使いづけるのにおすすめです。

一番使いやすい濃度です。

10%は、5%よりつっぱり感がでます。

スペシャルな日の前におすすめです。

15%はつっぱり感がでるので、使った後はしっかり保湿しましょう。

私は5%濃度の安定型ビタミンC誘導体を使ってみました。

安定型ビタミンC誘導体化粧水

<使い方>
・化粧水の前にそのままつける
・化粧水や他の基礎化粧品に混ぜる
・イオン導入

私は特に何かに混ぜたりすることはなく、そのまま使っていました。

<成分>

水、アスコルビルリン酸Na、1,2‐ヘキサンジオール、トレハロース

<保管方法>

気温が25℃以上の場合は冷蔵庫の野菜室で保管します。

ビタミンC誘導体化粧水

サラッとした化粧水です。

5%はつっぱり感や乾燥はあまり感じませんでしたが、付けた後はすぐに保湿しました。

容器が薬みたいですね(^^♪

ビタミンC誘導体は美肌にオールマイティな成分です。

★ビタミンCの効果★

・シミやくすみの予防や改善

・しわやたるみの予防や改善

・ニキビの予防や改善

・アンチエイジング

肌の中のコラーゲンを増やしてくれる効果もあり↓

毛穴のたるみが気になります! 毛穴がたるんでいるということは、皮膚もたるんでいるということです。 皮膚がたるんでいると、シワも目...

ビーエスコスメのセラミド美容液

セラミドの美容液です。

セラミド美容液

<セラミドの効果>

・水分保持機能

・肌のバリア機能を整える

高い保湿力を持っているのが特徴です。

乾燥が気になるお肌に必要なのはセラミドです。

一時的な保湿ではなく、肌質を改善して、根本から乾燥肌を改善してくれる成分がセラミドなんです。

<成分>

水、セラミド原液、ヒアルロン酸Na1%溶液、ヒドロキシプロピルキトサン、グリセリン、シソエキス、アミノ酸誘導体(クレアチニン)、ポリグルタミン酸、トレハロース、ヘキサンジオール

ポリグルタミン酸が新配合されました。

ポリグルタミン酸が高い保湿力があることで人気の成分で、肌の機能を正常化させてくれる働きがあることがわかってきたそうです。

想像と違って、さっぱりとした使い心地の美容液でした。

肌につけると、わずかにとろみがあります。

肌がしっとりモチモチになります。

エッセンスTW

エッセンスTWという名前では、どんな美容液かわかりにくいですね。

ビタミンA油を調合したレシピの美容液(乳液タイプ)です。

ビタミンC誘導体も2%配合!

ビタミンA美容液

人気商品です(^^♪

<成分>

水、ビタミンA油、ローズマリーエキス、アスコルビルリン酸Na
(ビタミンC誘導体)、シマルゲル((アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン)、モンタノブ68(セテアリルグリコシド、セテアリルアルコール)、うこんエキス、クロレラエキス、ヒアルロン酸Na1%溶液、緑茶エキス、ラベンダーエキス、ポリグルタミン酸溶液、1,2-ヘキサンジオール、アセチルヘキサペプチド-8

ビタミンA油とは、レチノールのことです。

油溶性なので、肌に吸収されやすいという特徴があります。

レチノールには、皮膚のコラーゲンを増やす効果があります。

これは医学的にも証明されているんです。

真皮のコラーゲンに作用してくれると言われているんです。

線維芽細胞の働きを活性化して、コラーゲンが作られるようにしてくれるんです。

レチノール美容液

夜用の美容液です。

薄く顔全体に塗りました。

肌にピンとハリがでて、調子がいいです(^^♪

アンチエイジングにおすすめの成分が、こんな低価格で使えるとは嬉しいですね。

続けてみたいと思います。

自分に合う成分をぜひ見つけてくださいね(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする