紗栄子さん愛用たまご化粧水!プチプラなのに優秀すぎる。

紗栄子さん愛用の「たまご化粧水」。

紗栄子さんのインスタグラムで、たまご化粧水が紹介されていました。

たまご化粧水、ネーミングが面白いですよね♪

どんな化粧水なのか調べてみました。

皆さんおはようございます😊✨ こちらはただいま朝です🇬🇧✨ 朝起きて、皆さんからのインスタのコメントを読んでいたら、化粧品に関しての質問がたくさんありました! 昨日アップした洗面台の写真、いっぱい映っていたもんね😌✨ 化粧品は、長ーく使っているものや最近使い出したもの、試してみて消えていくもの… 色々とあるから気に入っているものを紹介していくね😊👍🏻✨ さて、質問でもあった化粧水! こちらでは#たまご化粧水 という大容量の化粧水をお風呂上がりには顔から脚までバシャバシャ使っております🛁✨ これは比較的最近使い出したアイテム🌻 見ての通り大容量で、コスパもいいので惜しげも無く保湿ができますよ👍🏻✨ 最近よく聞く卵殻膜エキスは乾燥小じわに効くらしく、子供も安心して使える無添加なのに、使用後はしっとりもっちりが長く続きますよ😊✨✨✨ 化粧水はケチらず惜しげも無く!がマイルール🧚🏻‍♀️ #たまご化粧水#全身用#卵殻膜エキス #無添加 #惜しげも無く#ナイス#コスパ 👍🏻✨

SAEKO♡さん(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

たまご化粧水(CCEリンクルローション)の効果

たまご化粧水は、卵殻膜エキスを配合した化粧水です。

卵殻膜エキスは、卵の薄皮のことです。

身近な成分なのがいいですね。

卵殻膜エキスは、タンパク質の他にヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸で構成されています。

口元や目元の乾燥小じわを目立たなくしてくれる効能評価試験済み!

たまご化粧水は敏感肌にも使えるの?

たまご化粧水は、肌に負担のかかるものは配合していません。

香料フリー、着色料フリー、オイルフリー、界面活性剤フリーで低刺激な自然派化粧品です。

敏感肌の方も安心して使えます。

たまご化粧水の成分

<全成分>

水、グリセリン、DPG、加水分解卵殻膜、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、グリチルリチン酸2K 、アラントイン、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

加水分解卵殻膜が卵殻膜エキスですね。

グリチルリチン酸2k抗炎症作用があるので、肌荒れ防止やニキビを防ぐ働きがあります。

低刺激なので、敏感肌用の化粧品に配合されていることも多いです。

リンクルローションたまご化粧水は500mlと大容量で、プチプラなのが魅力ですね。

998円(Amazon参考価格)

たまご化粧水の口コミ

たまご化粧品の種類

たまご化粧品には、たまご化粧水の他にもジェルとクレンジングがあります。

CCEリンクルモイストジェル たまご保湿ジェル

たまご保湿ジェルにも、卵殻膜エキスが配合されています。

同じく口元や目元の乾燥小じわを目立たなくしてくれる効能評価試験済み!

たまご保湿ジェルは「ノンコメドジェニック」のテスト済なので、ニキビが気になる方にもおすすめです。

毛穴の汚れを取り除いてくれます。

<全成分>

水、グリセリン、DPG、ジメチコン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェリルリン酸Na、加水分解卵殻膜、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、グリチルリチン酸2K、アラントイン、BG、PEG-12ジメチコン、水酸化Na、カルボマー、タイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ミリスチン酸オクチルドデシル、トコフェロール、メチルパラベン、フェキシエタノール

たまごクレンジングジェル

たまごクレンジングジェルもあります。

クレンジングなのに潤うんです。

同じく口元や目元の乾燥小じわを目立たなくしてくれる効能評価試験済み!

濡れた手でも使えます。

<全成分>

水、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、PEG-400、グリセリン、DPG、加水分解卵殻膜、ヒアルロン酸Na、 グリチルリチン酸2K、アラントイン、カルボマー、ステアロイルグルタミン酸Na、パーム脂肪酸グルタミン酸Na、 水酸化Na、メチルパラベン、エチルパラベン、フェノキシエタノール

パケが可愛いですね(^^♪

最後に卵殻膜エキスの効果を紹介したいと思います。

卵殻膜エキスの効果

卵殻膜エキスには、18種類のアミノ酸とコラーゲンやヒアルロン酸を自然に含有しています。

自然な形で含んでいるのが魅力的ですよね。

アミノ酸は人の肌に近いアミノ酸です。

シスチンが豊富に含まれています。

シスチンは体内でL-システインに変化します。

L-システインは、シミやそばかすにおすすめの成分です。

さらに卵殻膜エキスは、Ⅲ型コラーゲンをサポートしてくれます。

Ⅲ型コラーゲンは赤ちゃんの肌に多く含まれているコラーゲンで、肌の弾力を保つ役割をしてくれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする