鳥部製作所で鉄分補給。鯛の鉄魚が可愛くて使いやすい!

鉄分を補給するために「鳥部製作所 鉄分補給 お料理の鉄たまご 鉄の健康鯛」を購入しました。

南部鉄器 ザ・鉄玉子が有名ですね(^^♪

その魚版みたいな感じです。

玉子では味気ない気がして、鉄魚にしてみましたよ。

鯛です。たい焼きみたいですね。

鉄魚

鉄の魚

キティちゃんやドラえもんもあったのですが、ドラえもんをグツグツ煮るのはどうかなと思いまして。

でもスヌーピーの鉄たまごは欲しかったかも。

鉄魚、鯛もなかなか可愛いですよ♪

可愛い鉄たまごをお探しの方におすすめです。

小さいですが、ずしっと重いんです。

141gです。

鉄たまご

よくある鉄たまごは260gでもっと重いんです。

私的には小さ目サイズの鉄魚が使いやすくてよかったです。

ひもがついているので、取り出しやすく、乾燥させやすいんです。

鉄たまご使いはじめ

鉄たまごの使い始めは、しっかり水洗いしましょう。

それだけでOKです。

鉄たまごの使い方

使い方は簡単です。

お湯をわかすときに一緒に入れるだけでいいんです。

お湯の中に微量の鉄分が溶け出すので、自然に鉄分を補給することができるんです。

5分ほど煮だすのがおすすめです。

鉄たまごの鉄は二価鉄といって、吸収率がとてもいいんです。

鉄たまごは鉄分補給に最適なんですね。

鉄瓶もいいかなと思ったんですが、高価でお手入れも鉄たまごに比べると大変です。

鉄たまごは手軽に使えるのがいい!

鉄たまごを入れてぐつぐつ煮出したお湯を使って、コーヒーや緑茶、紅茶を入れたり、お味噌汁を作ったりします。

味は特に変わらないと思います。

鉄たまごを煮出した後のお湯の色は、こんな色です↓

お湯の色

ほんのり茶色のお湯になってしまいました。

ですが、鉄の味も匂いも気になりません。

これは使いはじめだけで、使っているうちに色がでなくなります。

ただ鉄たまごを入れっぱなしにしていると、鉄臭くなるし、錆びるので注意してください。

我が家はルイボスティーを飲んでいるので、一緒に煮込んでみました。

特に変わりがなく、美味しく飲めましたよ♪

毎日ルイボスティーを飲んでます(^^♪ 前回、黄ぐすみの原因と対策方法を紹介しました。 黄ぐすみの原因のひとつに...

鉄たまごの注意点、お手入れ方法

煮出した後の、鉄たまごはすぐに取り出します。

鉄たまごはすごく熱くなっているので、気をつけてください。

鉄魚にはヒモがついているので、取り出しやすいです。

我が家では電子レンジの取ってのところにつるしてます。

鉄魚 お手入れ

取り出した鉄たまごは水分をふき取って、乾燥させましょう。

入れっぱなしにすると、錆びる原因になります。

もし錆びてしまった場合は、タワシなどで水洗いします。

洗剤を使ったり、あまり強くタワシでゴシゴシ洗うと、錆びの原因になるそうです。

鉄魚の注意事項には、

多少のサビは残ってもそのままお使いいただいてかまいません。

と書いてありますが、やっぱりサビは残したくありませんよね。

鉄魚 使い方

その場合、

・酢水につけて、ブラシなどで洗う

・お茶を浸した布でこする

などしてみてください。

キャラクターの鉄たまご

キャラクターの鉄たまごがすごく可愛いです。

集めたくなります。

ドラえもん鉄たまご↓

キティちゃん鉄たまご↓

スヌーピー鉄たまご↓

土偶、鉄たまご↓

どれも可愛いんですが、取り出しにいのがデメリットです💦

でも並べて飾りたい(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする