100均ダイソー豚毛ヘアブラシを使ってみました。ブラシケアネットの使い方。

前回は天然毛のヘアブラシについて紹介しましたね(^^♪

天然毛のヘアブラシの効果↓

天然毛のヘアブラシを使ったことはありますか? 特にこだわりがなく、100均のヘアブラシを使っているという方もいると思います。 天...

天然毛には豚毛と猪毛があります。

豚毛は柔らかく、猪毛は豚毛に比べると硬さがあります。

100均ダイソーに「豚毛やわらかブラシ」と「豚毛ロールブラシ」というのが売っていたので買ってみました。

ダイソー天然毛ブラシ

豚毛ヘアブラシ

ダイソー豚毛やわらかヘアブラシ

100均豚毛ヘアブラシ

残念ながら豚毛100%ではなくて、豚毛は40%配合のヘアブラシです。

残りの60%はナイロンです。

柄は天然木です。100円ではなくて、150円です。

見た目はシンプル、ナチュラルでいい感じです(^^♪

使った感じもやわらかく、優しいときごごちです。

ただ豚毛のヘアブラシの特徴として頭皮まで毛が届かないので、物足りない感じがします。

頭皮までマッサージしたいなら、猪毛がおすすめです。

ダイソーには残念ながら猪毛のヘアブラシは置いてませんが💦

豚毛より猪毛のほうが高価なんですよ!

豚毛40%しか配合されていないとはいえ、なかなか良い感じです。

使用上の注意

・パーマを当てている方や、クセがひどい方は使用しない

・濡れた髪に使用しない

豚毛のロールブラシ

ダイソー豚毛ロールブラシ

豚毛のロールブラシもあったので、こちらも購入してみました。

豚毛ロールブラシ 150円。

豚毛40%、ナイロン60%配合しています。

柄の部分は天然木です。

先端には玉がついています。

玉がついている分、頭皮に優しいんですよ。

ちょっと細めのロールブラシですね。

細めのロールブラシは、前髪を流したり、ショートヘアのくせ毛直しにおすすめです。

ブローするときに、豚毛のロールブラシを使うと髪の負担を減らして、艶を出してくれます。

ダイソーのブラシケアネット使い方

豚毛のヘアブラシはお手入れが大切です。

同じくダイソーで買った「ブラシケアネット」を使ってみました。

中身はこんな感じです↓

ブラシケアネット

これをブラシに取り付けてみます。

う~ん。

豚毛の毛がやわらかすぎて、うまくつけることができません💦

不良品?

試しに同じくダイソーで購入したブラシにつけてみました。

ブラシお手入れ

上手にできましたね(^^♪

不良品と言うわけではなかったんですね。

豚毛には合わなかったようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする