天然毛のヘアブラシは髪にツヤが出ます!髪質が変わったかと思った。

天然毛のヘアブラシを使ったことはありますか?

特にこだわりがなく、100均のヘアブラシを使っているという方もいると思います。

天然毛のヘアブラシの効果を知ったら、使いたくなるかもしれませんよ。

天然毛ヘアブラシ

天然毛ヘアブラシの効果

天然毛とは、獣毛のことです。

豚毛や猪毛が一般的ですので、豚毛や猪毛のヘアブラシの効果を紹介したいといます。

・天然毛のヘアブラシは静電気が起こりにくい

・天然毛のヘアブラシは髪にツヤがでる

動物毛の油分が、髪にツヤを与えてくれるんです。

・マッサージ効果で血行促進

不揃いにカットされているので、頭皮のマッサージに最適です。

天然毛のヘアブラシは使うほどにブラシに油分が馴染み、さらに髪にツヤを出してくれるんですよ。

髪がボサボサでまとまらないという方が、天然毛のヘアブラシを使って、髪がサラサラになった、髪質が変わったと感じる人が多いです。

天然毛ヘアブラシの違い

天然毛は豚毛と猪毛が一般的ですが、それぞれ特徴があるんですよ♪

同じではありません。

豚毛は、髪が細い人、髪が少ない人におすすめです。

猪毛よりも柔らかいので刺激が少ないんです。

ただ頭皮まで毛が届きにくいので、物足りないと感じる人もいるようです。

猪毛は、髪が多かったり、髪が硬い、くせ毛の人におすすめです。

豚毛よりも毛が固いので、頭皮にしっかり届きます。

頭皮からしっかりマッサージすることができます。

豚毛よりも、猪毛のほうが価格が高いですね。

天然毛ヘアブラシのお手入れ方法

天然毛のヘアブラシは、お手入れが必須です。

基本的に水洗いはダメです。

濡れた髪をブラッシングするのもダメですよ。

とはいえ天然毛のブラシは、ほこりなど汚れがつきやすいです。

ほこりや抜け毛、皮脂。

放っておくと雑菌が繁殖したり、見た目にも不潔ですよね💦

抜け毛や汚れを取り除くには、ヘアブラシクリーナーというのもあります。

こちらを使うと、簡単に取り除くことができますが、ない場合はピンセットやつまようじなどを使って汚れを取り除きましょう。

最初からネットを使うのもいいですね。

使い捨てなので、汚れたら捨てます。

100均ダイソーでも売ってます。

「髪の毛、ホコリがまとめてとれる!ブラシケアネット」

追記:豚毛のヘアブラシに使った、うまく装着できませんでした💦

豚毛が柔らかすぎるのかな?

普通のヘアブラシには上手に装着できたので…

40枚入りが108円です(^^♪

材質はポリエチレン。

ヘアブラシお手入れ

ガーゼを巻いてもOKです。

こちらも汚れたら捨てればいいんです。

ガーゼを用意するよりは、ネットのほうがコスパ良さそうですね。

天然毛ヘアブラシの使い方

ブラッシングは乾いた髪に行います。

まず髪の絡まりをほぐします。

絡まったままブラッシングすると、枝毛になったり髪を痛める原因になります。

ブラッシングをするタイミングのおすすめはシャンプーの前です。

シャンプーの前にブラッシングすることによって、ほこりや皮脂などの汚れを落としてくれる上に、シャンプーの泡立ちもよくなります。

また頭皮をマッサージすることによって血行が良くなって、抜け毛や薄毛の予防になります。

天然毛ヘアブラシの人気ブランド

MASON PEARSON(メイソンピアソン)

芸能人の愛用者も多いですね。

高級ヘアブラシブランドです。

猪毛(黒毛)を100%使用↓

最初の1本におすすめです。

KENT(ケント)

英国の王室御用達のブラシメーカーです。
100% 天然の豚毛を使用。

REDECKER(レデッカー)

ドイツの老舗ブラシメーカーです。シンプルで美しいデザインが人気です。
猪毛を使用。

江戸屋

創業300年の江戸屋です。
猪毛、豚毛の両方あります。

標準ボリューム向け↓

ロングヘア、髪のボリュームが多い方向け↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする