お米のとぎ汁美容法!とぎ汁の使い方。パックに洗顔、入浴剤まで!

お米のとぎ汁が、すごく美容にいいって知っていましたか?

お米のとぎ汁を利用して、

・お米のとぎ汁洗顔

・お米のとぎ汁パック

・お米のとぎ汁入浴剤

というように、洗顔とパック、入浴剤にまで利用できるんです!

米のとぎ汁

米ぬか洗顔も有名ですが、米ぬかは買ってこないと手に入りませんね。

その点、米のとぎ汁はお米を研いだ時に出るものですから、ゼロ円です(^^♪

お金のかからない美容法なので、ぜひ試してみてください。

お米のとぎ汁パック

お米のとぎ汁パックのことを米クリームパックとも言います。

この米クリームパックの作り方と効果を紹介したいと思います。

米のとぎ汁パックの作り方

お米に水を入れて、最初は軽く研ぐ。

軽く研いだ水は捨てる。

再び水を入れて今度はしっかりと研ぐ。

白く濁った水(とぎ汁)を別の容器に移して、冷蔵庫に一晩おく。

容器の下に白いものが沈殿しているのが確認できると思います。

上澄みをぎりぎりまで取り除いて、沈殿しているもの(これが米クリーム)だけにします。

これを使って、パックをします。

米とぎ汁パックのやり方

洗顔後、米クリームを顔に塗ります。

5分ほど放置します。

ぬるま湯できれいに洗い流します。

*米クリームはその日のうちに使い切りましょう。

*パッチテストをしてから、使用してください。

米とぎ汁パックの効果

・美白効果

メラニンの生成を抑制してくれる働きがあります。

・保湿効果

米ぬかにはセラミドという保湿成分が含まれています。

肌に潤いを与えてくれます。

・ピーリング効果

毛穴に詰まった汚れや皮脂、古い角質を落とすピーリング効果があります。

米クリームパックを実際にやってみました!

米のとぎ汁です↓

米のとぎ汁パック

一晩おいたとぎ汁です↓

米のとぎ汁パックやり方

上澄みを捨てました↓

米クリーム

↑これが米クリームですね!

では手の甲を使ってパックしてみたいと思います。

とろっとしているので、最初は垂れてきそうです。

5分待ってみました↓

乾いてきたので、横に傾けても垂れてくることはありません。

洗い流します。

反対の手の甲と比べて、透明感がでていました(^^♪

米のとぎ汁洗顔

お米のとぎ汁を使って洗顔するのも、おすすめです。

米のとぎ汁洗顔のやり方

お米に水をいれて、軽く研ぎます。

水を捨てます。

再び水を入れて、しっかり研ぎます。

水を足します。

とぎ汁を別容器に移します。

このとぎ汁を使って、洗顔をします。

*保存するときは冷蔵庫に入れますが、その日のうちに使い切りましょう。

この米のとぎ汁洗顔で、960人の90%がシミが薄れたと実感しているそうです。

Dr.高須式とぎ汁洗顔のやり方↓

とぎ汁の作り方(米3〜5合)・保存法①たっぷりの水でさっと水洗いし、水を切る。②指先に力を入れて、手前→奥→手前→奥…と前後にもみ込むようにとぐ。ときどきかき混ぜながら2〜3分行う。③カップ1〜2杯(約300ml)の水を入れて、かきまわす【完成】。※ポイントは、最初のとぎ汁を捨てて、2回めのとぎ汁を洗顔用として使うこと...

ぬか袋タイプの洗顔料もあります↓

お米のとぎ汁入浴剤

お湯をはったお風呂に、お米のとぎ汁を入れるだけです。

最初に研いだ水は捨てて、二度目のとぎ汁を使いましょう。

お湯が柔らかくなるような気がします(^^♪

これで入浴剤を使わなくても、いいですね。

とぎ汁には消臭効果もあるので、体臭の予防や改善にも効果があります。

ぜひ試してみてください。

米のとぎ汁美容法の注意点

米アレルギーの方は、使用しないでください。

最初に使う時はパッチテストをしましょう。

無洗米にはヌカがないので、効果がありません。

おすすめお米の化粧品

お米の化粧水、毛穴撫子↓

美人ぬか 純米美白化粧水↓

美人ぬかシリーズは人気がありますね。

菊正宗 日本酒の化粧水↓

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする