100均ダイソーの小鼻専用洗顔ブラシ。洗顔ブラシっていいの?

100均ダイソーの小鼻専用の洗顔ブラシを使ってみました。

ダイソーには洗顔ブラシとは別に、小鼻に特化した洗顔ブラシもあるんです。

小鼻をマッサージしやすい小さいサイズが特徴です。

普通の洗顔では取り切れない汚れが取れると話題です!

小鼻洗顔ブラシ

ダイソー洗顔ブラシ

小鼻の悩みと言ったら何ですか?

毛穴、黒ずみ、ニキビ、テカリ、角栓など色々ありますね。

これらの悩みは、小鼻専用の洗顔ブラシを使うことで解決できるかもしれません。

ダイソーの小鼻専用洗顔ブラシのレビュー

角栓、黒ずみを大掃除と書いてあります。

ふわふわの肌触り。

極細毛先で、毛穴の奥の汚れをかき出すとも書いてあります。

洗顔でもなかなか解決しない黒ずみや、角栓を本当になんとかできるのでしょうか。

触り心地は本当にふわふわで気持ちがいいです。

小鼻黒ずみ

小鼻 角栓

素材は、ナイロンです。

柄の部分は木で、接続部分はアルミニウムです。

手のひらで泡立ててみました。

思ったほど泡立ちは良くなかったです💦

でも小鼻を洗うだけなら十分な量ができました。

ふわふわな毛なので、とても優しく洗えましたよ♪

小鼻のザラザラが気にならなくなって、ツルツルになりました!

ダイソーの小鼻専用洗顔ブラシは、フワフワで柔らかくて使いやすかったです。

洗顔ブラシのメリット・デメリットはありますが、使い方に気をつけて使えばいいと思います。

小鼻毛穴ブラシの使い方

洗顔料を少量の水とともに手のひらで泡立てます。

汚れや皮脂が気になる部分を中心に円を描くようにまんべんなく洗います。

使用は、週2から3回が目安です。

同じ個所を何度も強くこすらないようにしてください。

ついつい夢中になってしまいますが、やりすぎないでくださいね。

毛穴は1回や2回、洗顔ブラシを使っただけではキレイになりません。

継続することが大切です。

一気に角栓をとりすぎてしまうと、さらに角栓が大きくなって悪化してしまう可能性もあります。

やりすぎ注意。

力の入れすぎに注意です。

小鼻洗顔ブラシの効果

小鼻用の毛穴洗顔ブラシを上手に使うと、こんな嬉しい効果を得ることができます。

・小鼻がツルツルになる

・ざらつきが気にならなくなる

・古い角質や角栓を除去できる

・化粧水の浸透が良くなる

と言った効果がある一方でトラブルもあります💦

・ニキビが悪化する

・乾燥する

・肌荒れする

乾燥肌や敏感肌の方は、ブラシが刺激になってしまう場合もあります。

ブラシを清潔に保っていなければ、雑菌が繁殖して、肌荒れの原因になってしまうこともありますね。

ニキビもブラシが刺激になってしまう場合があります。

できてしまったニキビを改善するというより、ニキビを予防すると考えたほうがいいかもしれません。

こういったこともあるということを念頭に置いて、洗顔ブラシは使うといいんじゃないかなと思いました。

洗顔ブラシを使ったら、毛穴が広がってしまった!という方は、使い方をもう一度見直すが、使用を中止しましょう。

小鼻洗顔ブラシの口コミ

おすすめ洗顔ブラシ

熊野筆 小鼻洗顔ブラシ

↑松リス毛使用。

すべて手作りです。

生産に1ヶ月かかるそうですよ!!

最近は電動の洗顔ブラシも人気ですね。

気になってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする