子供の栄養補給に100均ダイソーのミルメーク。肝油もおすすめ。

ミルメークを買ってみました。

100均ダイソーでもミルメークが売っていますね。

コーヒーやいちご、ココア、バナナ、メロンなど様々な味があって楽しいです(^^♪

ダイソー ミルメーク

ダイソーでミルメークが売っていると話題ですが、私が購入したのは普通のスーパーです。

スーパーでも売ってました。

コーヒー味だけでしたけど💦

ダイソーのほうが色々な味が売っていました。

100均 ミルメーク

パケが可愛いですよね。

子供にせがまれて買ったのですが、さてそのお味は。

ミルメークの栄養

学校の給食で出ていたということで、カルシウムなど不足しがちな栄養が摂れるし、牛乳が苦手な子供でも味がつくことで飲めるようになることが嬉しいですね。

最近、子供用の青汁や栄養を補助するようなものを色々を試していたのと、子供に買ってとせがまれたこともあり、購入してみました。

気に入ったら、セットで買ってもいいかな。

最近の息子、大きくなりたい!

背を伸ばしたい!

と頑張って、牛乳を飲んでいるので。

その手助けが少しでもできるといいなと(笑)

ミルメーク コーヒー味

牛乳に溶かしました。

ミルメーク 牛乳

普通にコーヒー牛乳です!

甘めで美味しいです。

これは子供も好きですね。

これだけでカルシウム&鉄&ビタミンCが摂れるんですよ。

カルシウムは思春期の男児は1日に900㎎、女児は700㎎の摂取が必要。

鉄分は、思春期の男児は1日に11㎎、女児は14㎎が目安です。

ではミルメークにはどれくらいの栄養があるのでしょうか。

ミルメーク コーヒー味 ミルメークコーヒー味+牛乳150ml 1日推奨量
エネルギー 23kcal 127kcal
カルシウム 78mg 248mg 男児900mg
女児700mg
0.9mg 0.9mg 男児11mg
女児14mg

食事から摂るのが基本ですが、少しは手助けになりそうですね(^^♪

色々な味があるので、牛乳を飽きずに飲めるのがいいです。

原材料↓

原材料 ミルメーク

セットでまとめ買いがおすすめです。

アマゾンでミルメーク 8種各5袋計40袋 1,848円(参考価格)で売っていました。

ちなみに私は給食で、ミルメークを飲んだという記憶がありません💦

肝油を食べていたという記憶はあります。

肝油は甘くて美味しいんですよね。

肝油にも色々種類があって、びっくりしました。

肝油も子供の栄養補給におすすめですよ♪

ミルメークも肝油も昔から続いている栄養補給法ですね。

自分も食べていた、飲んでいたという安心感があるからか、今でもお母さんたちに選ばれているんでしょうね。

肝油ドロップの種類

肝油というのは、タラ・サメなどの新鮮な肝臓からとった、黄色の脂肪油のことをいいます。

ビタミンA・Dが豊富に含まれているのが特徴です。

肝油の効果は、

・眼の異常乾燥や変性を防ぐ

・皮膚の機能維持

・骨の成長を促す

・夜盲症、くる病の予防

水なしで噛んで食べられるのがいいんですよね。

甘いのでお菓子みたいに食べたくなりますが、ビタミンAやDは体内に蓄積されるので、摂りすぎると過剰症を引き起こす可能性があります。

用法用量を守ってくださいね。

指定第2医薬品です↓

教育機関向け↓

最近は肝油ドロップグミも人気みたいです↓

こういったものを上手に利用して、子供の栄養を補助していきたいですね(^^♪

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする