子供用のUV400偏光サングラスのレビュー。車のケースがカッコいい。

釣りに行くため、子供用の偏光サングラスを購入しました。

目にも紫外線対策が必要だって知っていましたか?

特に子供は大人よりも紫外線の影響を受けやすいです。

海外では子どもがサングラスをかけるのも珍しくありません。

アウトドアが多い、海水浴に行く、釣りに行く、炎天下でスポーツをするという時、サングラスを着用してみようかなと思ってもらえるといいな(^^♪と思います。

Duco(デュコ)キッズスポーツサングラス

購入したのは、アマゾンで人気だったDuco(デュコ)のスポーツサングラスです。

男女兼用で使えます。

3〜10歳。5~12歳があります。

UV400の偏光サングラスです。

子供用サングラス

とても軽いです。

人間工学に基づいたデザインで、曲げられる素材によってつくられているので、落としても安心だし、長時間つけていても痛くならないと言っていました。

偏光サングラス

子供用スポーツサングラス

ケースも凝っているんですよ♪

車の形をしています。

サングラス ケース

海外では子どもがサングラスをかけるのも珍しくないみたいですね!

我が家は釣りに行くために購入したのですが、こちらのサングラスをかけて釣りをする姿はカッコいいんですよ(^^♪

本人もご満悦でした。

いつもギラギラした水面をずっと見ていると目が疲れるのですが、遮光サングラスになっているのでギラギラがなくて、楽だったそうです。

100均でもUVカットのキッズサングラスは売っていますが、デザインがこちらのほうが断然カッコいい。

数年前に100均ダイソーで買ったキッズサングラスです↓

ダイソー 子供用サングラス

ぜひサングラスは良いものを買ってあげてください。

と言っても、1,990円とお手頃な値段です。

子供にサングラスは必要

大人だけじゃなく、子供にもサングラスは必要です。

肌には日焼け止めを塗りますよね。

目からも紫外線は入ってきて、目からも日焼けをするんですよ。

日焼けするだけではなく、目にとってもよくありません。

紫外線が原因で目の病気になってしまうこともあるんです。

とはいえ、日常生活で浴びる紫外線はそんなに問題ではありません。

目には紫外線を防ぐ働きがありますからね。

ただ炎天下のスポーツやアウトドア、釣り、海水浴、登山など。

強い紫外線を浴びるようなときは、サングラスをかけることがおすすめです。

サングラスの選び方

サングラスを選ぶ時にポイントになるのは、「UV400」かどうかです。

紫外線には、UVA、UVB、UVCがあります。

UVCは大気を通過することはありません。

地上に届くのは、UVAとUVBになります。

このふたつに対する対策が重要になります。

UV400で、紫外線のカット率は99%です。

UV380だと、カット率は90%程度です。

UV400と書いてある商品を選びたいですね。

偏光サングラスって何?

偏光サングラスと言うのは、レンズに偏光膜を搭載したサングラスのことをいいます。

眩しさの原因と言われる反射光をカットして、視界をよくしてくれるんです。

路面のぎらつきやフロントガラスの映り込みをカットしてくれるので、運転中にもおすすめ。

水面の反射をカットしてくれるので、釣りをする人にもおすすめです。

目が疲れません。

我が家も釣りに行くのがきっかけで購入したのですが、目が疲れなくてよかったそうです。

偏光レンズの見え方↓

こんなふうに見えます。

ぜひ子供にもサングラスを選んであげてくださいね(^^♪

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする