カインズ、ニトリ、ダイソーのバランスボールを比較してみました!

スポンサーリンク

ニトリ、カインズ、100均ダイソーのバランスボール(フィットネスボール)を比較してみました!

ちなみに私が持っているのは、カインズのバランスボールです(^^♪

バランスボール

スポンサーリンク






ニトリのバランスボール

ニトリのバランスボールは破裂しにくいノンバーストです。

ニトリ 価格 サイズ 付属品
45㎝ 699円 ■適正身長:150cm以下
■耐荷重:90kg
エアーポンプ(手押し式)
55㎝ 799円 ■適正身長:150-170cm
■耐荷重:90kg
エアーポンプ(手押し式)
65㎝ 999円 ■適正身長:165-185cm
■耐荷重:90kg
エアーポンプ(手押し式)

カインズのバランスボール

カインズのバランスボールも、破裂しにくいノンバーストです。

カインズ 価格 サイズ 付属品
55㎝ 798円 【対象身長】(約)150~165㎝

【耐荷重】(約)160kg

ミニフットポンプ付き
65㎝ 980円 【対象身長】(約)160~175㎝

【耐荷重】(約)160kg

ミニフットポンプ付き
75㎝ 1,280円 【対象身長】(約)170~185㎝

【耐荷重】(約)160kg

ミニフットポンプ付き

100均ダイソーのバランスボール

ダイソーのバランスボールは、55㎝サイズしかありません。

55㎝だと小柄な女性にちょうどいいくらいです。

空気入れがついていないので、自分で買わないといけません。

ダイソー 価格 サイズ 付属品
53から55㎝ 540円 •耐荷重量200kg なし

バランスボールまとめ

45㎝ 55㎝ 65㎝ 75㎝
ニトリ 699円空気入れ付き 799円空気入れ付き 999円空気入れ付き なし
カインズ 798円
ミニフットポンプ付き
980円
ミニフットポンプ付き
1280円
ミニフットポンプ付き
ダイソー 540円

ニトリは45㎝の小さいサイズがありますね。

子供が使えるサイズですね(^^♪

カインズは45㎝の小さいサイズはありませんが、75㎝という大きいサイズがありました。

大柄な男性が使えそうですね。

ダイソーは540円で購入できますが、空気入れを別で買うことを考えたら、ニトリやカインズのバランスボールとお値段的には変わらないのかなと思いました。

それならノンバーストのバランスボールを選びたいですね。

初心者におすすめ、バランスボールの使い方

バランスボールの効果

バランスボールは体幹を鍛えることができるので、体のゆがみを解消することができます。

インナーマッスルが鍛えられることで、ダイエット効果もあります。

他にも腰痛や猫背改善など。

椅子代わりに使うだけでも効果があるんです。

椅子代わりに使う時は、転倒に注意してくださいね。

バランスボールで骨盤矯正、腰痛予防できるエクササイズ

子供の猫背を改善する

バランスボールを椅子の代わりに使うことによって、体幹が鍛えられて、猫背の改善が期待できます。

さらにバランスボールに座って、ポンポンと上下に跳ねるのもおすすめです。

遊び感覚でできるのでおすすめです。

バランスボール

人気のバランスボールです↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする