マッシュアップ幹細胞化粧品の保湿力実験!幹細胞化粧品にはどんな効果があるの?

マッシュアップの幹細胞化粧品のトライアルセットを使ってみました。

植物性の幹細胞を高濃度配合している幹細胞化粧品です。

話題の幹細胞!

肌の衰えを感じたら、一度は試してみたい化粧品ですよね!

マッシュアップ トライアルセット

今回も水分量・油分量が時間とともに、どんなふうに変化するのか肌チェッカーを使って調べてみたいと思います。

長時間保湿されているのか。

途中で乾燥していないか。

油分が多すぎ、あるいは少なすぎていないか。

今回は化粧水⇒美容液⇒クリームの順番で使ってみたいと思います。

幹細胞コスメ トライアルセット

色々な条件により結果は変わると思いますので、参考程度にみてくださいね。

チェックする時間は、洗顔後とスキンケア直後の21時、1回目測定が22時、2回目が23時、3回目が24時、翌朝です。

*私個人の感想、結果であり効果を保証するものではありません。

マッシュアップ幹細胞化粧品の保湿力実験

ユーザーデータ

季節:春

肌状態:やや乾燥

洗顔後の肌チェック結果↓

マッシュアップ洗顔後

スキンケア直後の肌チェック結果↓

水分量が非常に高く、油分量が低く出ました。

マッシュアップ スキンケア後

スキンケア1時間後の肌チェック結果↓

化粧品が肌になじんだのか、油分量が上がりました。

いい数値です(^^♪

マッシュアップ1時間後

スキンケア2時間後の肌チェック結果↓

マッシュアップ2時間後

スキンケア3時間後の肌チェック結果↓

3時間経っても水分量が40%をキープして、油分量もちょうどいいです。

肌はさっぱりしていたので不安だったのですが、理想的な数値ですね(^^♪

マッシュアップ3時間後

翌朝の肌チェック結果↓

朝には水分量、油分量ともに下がってしまいました。

肌がつっぱるような感じがして、少し乾燥してるかな~という感覚がありました。

マッシュアップ翌朝

マッシュアップ幹細胞化粧品の保湿力実験の結果

スキンケア直後の数値がとてもよく、良い数値が3時間が経過しても持続していたと思います。

さっぱりした使用感なので、そんなに保湿されている感じはしなかったのですが、実感と肌チェックの結果はちがうんですね。

春の理想的な数値です↓

春の理想的な数値

水分量 油分量
スキンケア直後 54% 17%
スキンケア1時間後 44% 29%
スキンケア2時間後 42% 28%
スキンケア3時間後 41% 27%
翌朝 36% 24%

このことから、マッシュアップ幹細胞化粧品の保湿力は高く、保湿効果も持続したという結果になりました。

マッシュアップ幹細胞化粧品のトライアルセット

トライアルセットの詳細

JFエッセンス5ml

JFエッセンスS.Aクリーム5g

JFエッセンスS.A.ローション20ml

通常4,266円分が972円です。

アンチエイジングが気になりだす30代から40代50代60代。

20代から予防のために始めてもいいかもしれません。

どんな年代にもおすすめの化粧品です。


幹細胞化粧品の種類

幹細胞化粧品は、ヒト由来植物由来の2種類があります。

動物由来というのもありますが、効果と安全性の問題から日本にはほとんどありません。

マッシュアップは植物由来です(^^♪

リンゴ幹細胞とアルガン幹細胞が配合されています。

リンゴ幹細胞とは

4ヶ月の間、腐らないという奇跡のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」という品種のリンゴの成分です。

奇跡のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」の幹細胞を培養、抽出して化粧品の原料にしたのがリンゴ果実培養細胞エキスなんです。

アルガン幹細胞とは

モロッコに生息するアルガンツリーの芽から抽出された幹細胞エキスです。

アルガンツリーは、砂漠の厳しい環境に耐えてきたため「モロッコの奇跡の木」とも呼ばれているんです。

このふたつの植物性幹細胞をよく見かけますね(^^♪

植物性幹細胞のメリットは、

・安全性が高い

・価格が安い

ヒト由来の幹細胞化粧品もあります。

人の脂肪幹細胞の培養液を使った化粧品です。

アンチエイジング効果は、植物由来よりもヒト由来のほうが高いとされています。

価格が高いのがデメリットですが、一度は使ってみたいと思っています。

マッシュアップ幹細胞化粧品の成分

マッシュアップには、

リンゴ幹細胞表皮幹細胞をケアする成分

アルガン幹細胞真皮幹細胞をケアする成分

幹細胞をサポートする成分、フコイダン、ピクノジェノール、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス。

その他に、

シワにおすすめ→シンエイク・EGF

シミにおすすめ→フラーレン、α-アルブチン、アウコルビルグルコシド。

保湿成分→プロテオグリカン、セレブロシド。

などたっぷりの美容成分が入っているんです。

エステサロンでも利用されています。

ではひとつずつ見ていきたいと思います。

JFエッセンスS.Aローション

さらさらとした水のようなテクスチャーの化粧水です。

マッシュアップ化粧水

リンゴ幹細胞を2%、アルガン幹細胞を0.1%配合しています。

ハイドキノン、α-アルブチン、シンエイク、EGF、フラーレン、水溶性プロテグリカンなどたっぷりの美容成分を配合しています。

べたつかいですが、物足りない感じもします。

さっぱりとした化粧水です。

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・べたつかない

・保湿力が物足りない

・シワが減った

口コミが少ないですが、評判はいいようです。

JFエッセンスS.A.ローションの成分

全成分:水、ペンチレングリコール、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、アスコルビルグルコシド、α-アルブチン、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、水溶性プロテオグリカン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、リンゴ果実培養細胞エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、クズ根エキス、トロロアオイモドキ種子エキス、ハイドロキノン、オタネニンジン根エキス、グリチルリチン酸2K、セレブロシド、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、グリセリン、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、イソマルト、ダイズ油、エタノール、リン酸Na、PVP、レシチン、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

防腐剤のパラベンを不使用で、フェノキシエタノールで防腐対策をしています。

シミにおすすめの成分、ハイドキノンとα-アルブチンが入っています。

塗った後、ピリピリしたり、ヒリヒリするときは、乾燥肌やダメージが進んでいることがあるそうです。

肌が成分に慣れてくるとしっとりするそうですが、強い刺激を感じた場合は使用を中止したほうがいいと公式ホームページのよくあるご質問に書いてありました。

JFエッセンス

マッシュアップの幹細胞美容液です。

リンゴ幹細胞2%、アルガン幹細胞1%と高濃度配合しています。

マッシュアップ エッセンス

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・肌にハリがでた

・小じわが減った

まだ口コミが少ないですが、評判はいいようです。

JFエッセンスの成分

全成分:水、BG、ペンチレングリコール、メチルグルセスー10、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、α-アルブチン、アスコルビルグルコシド、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、リシン、フラーレン、ベタイン、プロリン、水溶性プロテオグリカン、トロロアオイモドキ種子エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ピーナッツ油、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸レチノール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、トレオニン、トコフェロール、ソルビトール、セリン、スクワラン、グルタミン酸、グリセリン、グリシン、アルギニン、アラニン、アセチルヒアルロン酸Na、PVP、PCA-Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、イソマルト、カルボマー、水添レシチン、ダイズ油、エタノール、リン酸Na、パンテノール、レシチン、キサンタンガム、セレブロシド、フェノキシエタノール

パラベンは不使用で、フェノキシエタノールで防腐対策をしています。

シンエイクが入っているので、シワ対策にもいいですね。

ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミドと書いてあるのが、シンエイクのことです。

シンエイクの美容液を探して、マッシュアップにたどり着く方が多いようです。

もっと高濃度にシンエイクが配合されている美容液をお試ししたいなら、こちらがおすすめです↓

JFエッセンスS.Aクリーム

リンゴ幹細胞を2%、アルガン幹細胞を1%配合しているクリームです。

シンエイクとフラーレンも配合。

フラーレンは規定値以上配合されている証拠である、R.S.マークがついていました。

マッシュアップ クリーム

フラーレンの効果

・フラーレンの抗酸化作用はビタミンC172倍

・活性酸素を除去することで、メラニンの生成を抑制

・コラーゲンの生成促進効果は、プラセンタエキスの800倍

・毛穴の引き締め効果、保湿作用、セルライトの生成抑制、細胞の壊死防御効果

シンエイクの効果

・表情筋を緩和させて、シワを伸ばす

・アルジルリンの6倍の抗シワ効果

・臨床検査で、1日2回の使用で顔のシワが52%減

JFエッセンスS.A.クリームの成分

全成分:水、トリエチルヘキサノイン、エチルヘキ酸セチル、BG、 ペンチレングリコール、グリセリン、ステアリルアルコー ル、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-60グリ セリル、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルア ミドフラーレン、α-アルブチン、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、グリチルリチン酸2 K、アラントイン、アロエベラ葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス、テトラオレイン 酸ソルベス-30、イソマルト、レチシン、トコフェロール、PVP、ポリアクリル アミド、キサンタンガム、(C13,14)イソパラフィン、ラウレス-7、 フェノキシエタノール

パラベン不使用です。

ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルア ミドが、シンエイクのことです。

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・べたつかない

・肌がなめらかになる

・小じわに効果あり

マッシュアップは植物性幹細胞が高濃度配合されているだけなく、いろいろな美容成分が入っていて贅沢な化粧品という感じです。

トライアルセットが972円で購入できるので、気になる方は使ってみてください。

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする