ライスパワー化粧品コーセー米肌の保湿力実験をしてみました。

ライスパワー化粧品、米肌<MAIHADA>のトライアルセットを使ってみました(^^♪

MAIHADA(まいはだ)の特徴は、ライスパワーエキス®NO.11です。

ライスパワーエキスは、セラミドを作り出し、水分保持能を改善する、唯一の成分なんです。

コーセー米肌トライルセット

たった1回の使用で、セラミドを作り出す肌になるのはムリかもしれません。

長期的に使わなければ、本当の効果はわからないと思います。

ライスパワー化粧品MAIHADAの保湿力はどれくらいなんでしょう。

保湿効果は持続するのでしょうか。

今回は、MAIHADAをラインで使ってみて、1回の使用でどれくらい保湿力が長続きするのか、朝の肌の状態はどうなのか、ということを自分の肌を使って検証してみたいと思います。

チェックする時間は、洗顔後とスキンケア直後の21時、1回目測定が22時、2回目が23時、3回目が24時です。

水分量・油分量が時間とともに、どんなふうに変化するのでしょうか。

油分が多すぎないか。

肌チェッカーを使って検証してみたいと思います。

*私個人の感想、結果であり効果を保証するものではありません。

ライスパワー化粧品MAIHADAの保湿力実験

21時の室温20.6、湿度49です。

洗顔後すぐの肌チェック結果です↓

いつも通りの結果ですね(^^♪

コーセー米肌洗顔後

MAIHADAの洗顔石けんは感動するくらいモチモチ濃厚な泡ができるんです。

ブースター効果もある石けんです。

スキンケア直後の肌チェック結果です↓

コーセー米肌スキンケア後

さすがスキンケア直後の数値は、高いですね!

ニコニコマークも出ているのでハリ弾力もある状態です。

スキンケア1時間後の肌チェック結果です↓

コーセー米肌1時間後

1時間経っても、水分油分量が大きく減ることはありませんでした。

しっかり保湿が持続できています。

スキンケア2時間後の肌チェック結果です↓

コーセー米肌2時間後

1%ずつ減りましたが、ほとんど変わらないですね。

スキンケア3時間後の肌チェック結果です↓

コーセー米肌3時間後

スキンケアから3時間が経過して、この結果は優秀です!

翌朝の肌チェック結果です↓

コーセー米肌翌朝

朝には普通になってました。

肌の弾力も普通ですが、乾燥しているわけではありません。

しっかり冬の頬の理想的な数値の範囲内なので安心してくださいね。

冬の頬の理想的な数値です↓
理想的な数値

ライスパワー化粧品MAIHADAの保湿効果

スキンケア直後の肌チェックの結果、水分量も油分量も申し分なく高かったです。

3時間が経過しても水分量は40%代をキープすることができていました。

MAIHADA 水分量 油分量
スキンケア直後 46% 30%
スキンケア1時間後 44% 29%
スキンケア2時間後 43% 28%
スキンケア3時間後 42% 27%
翌朝 37% 24%

このことからライスパワー化粧品MAIHADAの保湿力は高く、保湿効果も長時間持続するという結果になりました。

満足な結果です。

朝には普通肌に戻っていましたが、乾燥した感じはなく肌の調子はとても良かったです。

「米肌」豪華トライアル5点セット!<通販限定・送料無料>1389円

ライスとあるように、お米です。

お米のパワーをたっぷり凝縮したコスメなんです!

ライスパワー®NO.11は米由来のエキスです。

保湿といえば、セラミドが有名ですが、セラミドをそのまま配合しているのではなくて、ライスパワー®NO.11がセラミドを産生してくれるんです。

セラミドを生み出せる肌にしてくれるんですね!

肌を甘やかさない感じがしますね。

セラミドを自分で作り出せるようになることで、潤いをため込む力が強くなり、長時間乾燥しない肌になることができるんだそう。

3ヶ月の継続使用で、セラミド量が約1.4倍になったという報告もあるんです。

最低3ヶ月は使い続けないとダメですね。

ポイント

セラミドを補うより、自分で作り出せるようにするのは、遠回りのようで実は美肌の近道なのかもしれませんね。

低分子なので肌の奥まで浸透してくれるんです。

これによって高保湿と保湿の持続性が出るんですね。

さらに注目は、乳酸Naとグリコシルトレハロースです。

このふたつの成分は、空気中の水分まで取り込んで、抱え込んでしまうんです!

空気中の水分まで自分のものにしてしまうなんて、高い保湿力を持続できたわけがわかりました。

ライスパワー化粧品MAIHADAのトライアルセット

ではひとつづつ紹介していきたいと思います。

MAIHADA、肌潤石鹸

濃厚なモチモチの泡ができます。

洗い上がりもしっとりしていました。

コーセー米肌洗顔石鹸

ブースター効果のある石けんで、次に使う化粧水の浸透をよくしてくれます。

軽いメイクなら落ちますが、ダブル洗顔するのが理想です。

MAIHADA肌潤化粧水

サラッとした水のようなテクスチャーの化粧水です。

浸透が良くて、しっとりしました。

乾燥で硬くなってしまった肌も、各層柔軟オイルが素早く浸透して、一時的に角層細胞の結合をゆるめて、肌潤化粧水の通り道をつくってくれます。

蒸発しやすい水分を肌に長く留めるため、肌表面をバリアの膜で整えてくれます。

コーセー米肌化粧水

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・肌の内側からふっくらと潤う

・トラブル知らずの肌になった

・肌がしっとりモチモチになる

・毛穴が目立たなくなった

・浸透しないでベタベタした

・かすかにアルコールの香りがする

MAIHADA肌潤改善エッセンス(医薬部外品)

ライスパワー®NO.11を高濃度に配合した美容液です。

伸びが良く、ジェルのようなテクスチャーです。

コーセー米肌美容液

有効成分:ライスパワー®No.11(米エキスNo.11)

肌の水分保持能改善効果により、乾きづらい肌へと肌質が改善されます。

肌質を変えてしまう美容液なんですね!

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・肌のキメが整う

・肌がしっとりして、ハリがでる

・ニキビができた

MAIHADA肌潤クリーム

エモリエントオイルをたっぷり配合していて、肌を保護してくれます。

コクのあるクリームで、しっかり保湿されている感じがします。

伸びもいいです。

肌がしっとりするので、乾燥が強い時にも頼りになりそうです。

逆に今日は油分が多いなという時は、少なめに使うなど調整すると、べたつかいで使えると思います。

コーセー米肌クリーム

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・べたつかず保湿力が高い

・肌がふっくらする

アットコスメでも高評価なクリームです。

ライスパワー化粧品MAIHADAで毛穴は消えるの?

肌がしっかり潤って、キメが整い、ハリが生まれることで、毛穴が目立たなくなります。

乾燥すると、キメにハリがなくなります。

キメとキメの間に隙間ができるため、毛穴が目立ってしまうんです。

ライスパワーNO.11で、しっかり保湿すると、キメが整い、ハリが生まれて、キメとキメの間の隙間が小さくなり、毛穴が目立たなくなります。

毛穴の目立ちも乾燥が原因なんですね。

米肌MAIHADAは、セラミドが作り出せる肌になるために、最低3ヶ月は続けてほしい化粧品です。

長期間続けることで、結果が出る化粧品なのかなと思いました。

1日単位で見ても、長時間保湿してくれる持続力はあったと思うので、乾燥肌に悩んでいる方にはいいと思いました(^^♪

トライアルセットには、肌潤化粧水マスクもついてきました。

コーセー米肌パック

↓トライアルセットは送料無料1,389円です。


MAIHADAとライスフォース化粧品を比較

ライスパワー®NO.11が配合されている化粧品には、ライスフォース化粧品やライースリペア化粧品もあります。

どちらもすごく良いので、比較してみると楽しいかもしれません。

続けるにはどちらがお得だろうと思って、現品のお値段を比較してみました。

MAIHADA ライスフォース ライースリペア
化粧水120ml、5,000円 化粧水120ml、8,000円 化粧水120ml、8,000円
美容液30ml、7,000円 美容液30ml、10,000円 美容液30ml、10,000円
クリーム40g、5,000円 クリーム30g、8,000円 クリーム40g、8,000円

お値段だけ見ると、米肌のほうが続けやすそうですね。

米肌MAIHADAは敏感肌にも使えるの?

米肌MAIHADAは、敏感肌用の化粧品ではありません。

・厳しい安全性の試験をクリア

・全商品アレルギーテスト済み

すべての方のお肌に合う、アレルギーが起こらないということではありません。

まずはパッチテストをして使ってみてくださいね。

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする