柿の葉茶は、腎臓や尿路の炎症を抑えてくれる効果あり!

主治医が見つかる診療所で、尿のトラブルについて放送されていました(^^♪

尿トラブル、経験ありますか?

イヤですよね~

その中で気になるお茶があったので、紹介したいと思います。

それは「柿の葉茶

腎臓や尿路の炎症を抑えるとされるお茶です。

今現在、尿トラブルは抱えていませんが、以前は頻尿や膀胱炎などで悩みました(;´Д`)

こういったトラブルって繰り返すんですよね。

疲れていたり、体が弱ってるときに出てくるの。

そういったトラブルを防ぐ意味で、この柿の葉茶はいいな~と思ったんです。

探したら良さそうなのがありましたよ(^^♪

いろいろありますね!

お茶って手軽に始められるのがいいんですよね。

ちなみにサジーには膀胱炎予防の効果があります(^^♪

サジーに含まれるキナ酸が、尿を酸性に保ち、細菌の繁殖を抑える免疫機能あるそうです!

クランベリーが膀胱炎にいいと言われていますが、そのクランベリーの二倍以上キナ酸が含まれているんです。

1000円お試しがあるので、ぜひ飲んでみてください↓ 

<食べ物で改善>

・銀杏…頻尿や尿漏れを改善するとされる

・山芋…腎臓の炎症を抑えて腎機能を高めるとされる

沖縄のシークワーサーに含まれるノビレチンという成分も尿トラブルにいいそうです。

ノビチレンは、自律神経を整えて尿もれを防ぎ、おしっこを我慢しやすくする効果が期待できます。



↑シークワーサー10個分のノビレチンが入ってます。

お試し1000円あり!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする