助けて!肌が黄ばんでる?黄色っぽい?それは肌の黄くすみです!

スポンサーリンク

肌が黄色っぽい。

肌が黄ばんでいる。

と感じたことはありませんか。

それは肌の黄ぐすみ(黄くすみ)と言うんです。

名前の通り、肌が黄色くなってしまう状態のことです。

甘いものが好きな人は要注意!

黄くすみはとても厄介で、普通のくすみと違って改善しにくいのが特徴なんです。

黄くすみになってしまう前に予防するのが一番いいのですが、黄くすみになってしまっても諦めないで!

黄くすみの原因や黄くすみになってしまった場合の対処法、黄くすみにおすすめの化粧品も紹介したいと思います。

スポンサーリンク






黄ぐすみの原因

紫外線UVA

紫外線が真皮にまで届いて、肌が黄色くなってしまうんです。

真皮にまで届いてしまっているので、改善するのはむずかしく、改善できたとしても長い年月がかかってしまいます。

これを防ぐためには、紫外線対策をしっかりすることが大切です。

日焼け止めはPA++、PA+++と表示されている日焼け止めを選びましょう。

PA=UVAを防いでくれるという意味です。

そして日焼け止めはたっぷり使いましょう。

たっぷり使わないと効果は半減です。

塗り直しが必要と言われていますが、一度メイクを落として日焼け止めを塗り直すのは現実的じゃありませんよね。

こちら↓はメイクの上から塗れる日焼け止めパウダーです。

石けんで落とせるくらい肌に優しいです(^^♪

糖化

黄くすみの原因のもうひとつは糖化です。

肌の中でたんぱく質と糖が結びついてAGEsを作り出すことで、肌が黄色くなってしまうんです。

甘いものが好きな人は要注意です!

体の内側から黄くすみがやってきているんですね~

肌の糖化を予防する方法

・食事に気をつける

・運動をする

・糖化を防いでくれるお茶や食品を摂る

・糖化対策ができる化粧品を使う

ということで、対策することができます。

★食事に気をつける。

・糖の摂りすぎに気をつける。

・甘いものや炭水化物の摂りすぎに気をつける。

お菓子などの甘いものはもちろん、白米や白いパンもそうです。

AGEsは肌の黄くすみを引き起こすだけじゃなく、肌のたるみの原因にもなってしまいます。

★血糖値を上げやすい食事に気をつける。

食べる順番にも気をつけると、血糖値を上げにくくすることができます。

最初は野菜⇒メイン(肉など)⇒最後にご飯です。

★抗糖化サプリメントを摂る

ホワイタスプラス↓

糖化対策に、スターフルーツ葉エキスを配合しています。

糖化によるコラーゲンの変性を阻害する働きが期待されています。

さらに酸化対策もできます。

★糖化を防いでくれるお茶を飲む

・甜茶

ほんのり甘くて、美味しいお茶です。

・ドクダミ茶

・ルイボスティー

★抗糖化化粧品を使う

抗糖化をうたっている化粧品を使ってみましょう。

・アヤナス化粧品

ポーラとオルビスから生まれたアヤナス化粧品です。

美容液に抗糖化成分を配合。

糖化予防にコウキエキス、糖化改善にツモツケソウエキスを配合しています。

・グラングレースローション

糖化対策に機能性ペプチドを4種配合しています。

・バランシングゲル

ナチュラルエレメンツ

肌の糖化に着目し、コラーゲンを強化する6種類の成分を配合しています。

それぞれ糖化ケアのために入っている成分がちがうので悩んでしまいますが、どれも評判のいい化粧品です(^^♪

黄くすみしない肌を目指しましょう。

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする