アスタリフト化粧品の保湿力実験をしてみました!40代主婦の乾燥肌におすすめ?

アスタキサンチン化粧品!

富士フィルムのアスタリフト ベーシックトライアルセットを使ってみました。

TVCMで知っている方も多いと思います。

アスタキサンチンの赤い色のコスメです。

赤の化粧品です(^^♪

アスタリフト トライアルセット

アスタキサンチン化粧品アスタリフトは、保湿力の高い化粧品なんでしょうか?

保湿効果はどれくらいあるんでしょうか。

アスタリフトの保湿力を知りたくて、肌チェッカーを使って保湿力実験をしてみました。

今回も水分量・油分量が時間とともに、どんなふうに変化するのか肌チェッカーを使って調べてみたいと思います。

長時間、しっかり保湿されているのか。

途中で乾燥していないか。

油分が多すぎ、あるいは少なすぎていないか。

トライアルセットに入っていた、ジェリー状先行美容液⇒化粧水⇒美容液⇒クリームという順番で使っていきたいと思います。

アスタリフトお試し

色々な条件により結果は変わると思いますので、参考程度にみてくださいね。

チェックする時間は、洗顔後とスキンケア直後の21時、1回目測定が22時、2回目が23時、3回目が24時、翌朝です。

*私個人の感想、結果であり効果を保証するものではありません。

スポンサーリンク

アスタリフトの保湿力を実験

洗顔後の肌チェック結果↓

アスタリフト洗顔後

スキンケア直後の肌チェック結果↓

水分量、油分量ともに高いです。

しっかり保湿されていると言えます。

アスタリフト スキンケア後

スキンケア1時間後の肌チェック結果↓

水分量が減りましたが、良い数値です。

アスタリフト1時間後

スキンケア2時間後の肌チェック結果↓

アスタリフト2時間後

スキンケア3時間後の肌チェック結果↓

スキンケアから3時間が経過しても、水分量40%代を維持しています。

アスタリフト3時間後

翌朝の肌チェック結果↓

朝には普通肌の状態に戻っていました。

アスタリフト翌朝

アスタリフト化粧品の保湿力実験の結果

肌チェックの結果、スキンケア直後の数値はとても高かったです。

スキンケアから3時間が経過しても、高い数値を維持できていました。

肌にハリ弾力もあって、良い状態です。

春の理想的な数値

アスタリフトの保湿効果 水分量 油分量
スキンケア直後 49% 33%
スキンケア1時間後 44% 29%
スキンケア2時間後 42% 27%
スキンケア3時間後 41% 27%
翌朝 38% 25%

このことから富士フィルムのアスタリフト化粧品の保湿力は高いうえに、長時間、保湿効果が持続するという結果になりました。

アスタリフトは、保湿力の高い化粧品だということがわかりました!!

保湿力が高く、アンチエイジングにもいい成分が入っているので、乾燥肌を改善しながらアンチエイジングもしたいという人におすすめです。

富士フィルムアスタリフトのトライアルセット詳細

アスタリフト化粧品のベーシックトライアルセット

・ジェリー状先行美容液5g×10包

・化粧水18ml

・美容液5ml

・クリーム5g

5日分が送料無料1,000円。お1人様1回限り。


保湿力がとても高いので、乾燥肌に悩んでいる方におすすめです。

アンチエイジング成分も入っているので、20代から30代、40代、50代と対象年齢は幅広く全年代に使えると思います。

逆に保湿力がとても高いので、脂性肌の方には向いていないかもしれません。

アスタリフト化粧品の成分

アスタリフトの特徴的な成分、アスタキサンチン

アスタキサンチンは、鮭や海老、蟹などに多く含まれている赤い色素のことを言います。

富士フィルムのアスタキサンチンは、ナノ化されています。

これによって、扱いにくいアスタキサンチンが力を発揮しやすくなったんです。

・高い抗酸化力

・浸透力が高い

・安定性が高い

紫外線によって発生する活性酸素に効果を発揮。

肌のハリや弾力の低下を抑制してくれます。

アスタリフトの特徴的な成分、3種のコラーゲン

働きと大きさの異なるコラーゲンを組み合わせています。

・水溶性コラーゲン…表面をベールのように覆います。

・浸透性コラーゲン…肌の深くまで浸透します。

・ピココラーゲン…さらに深くまで浸透し、細部の潤いとハリをサポートします。

コラーゲンが豊富にあると肌にハリを生まれ、コラーゲンが不足すると、肌のハリが低下していくと考えられています💦

保湿力が高かったのは、3種のコラーゲンのおかげでしょうか。

アスタリフトの特徴的な成分、セラミド

アスタリフトのジェリーアクアリスタのセラミドは、ヒト型セラミドです。

ヒト型セラミドは、人の肌に近く馴染みやすいという特徴があります。

このヒト型セラミドを2種類配合しているのが、先行美容液のジェリーアクアリスタ。

ジェリー状先行美容液ジェリーアクアリスタのみに配合しています。

全商品に入っていると勘違いしていたので、ちょっと残念です。

その点、注意ですね!

ジェリーアクアリスタのみ試したいという人は、こちらをどうぞ↓

ヒト型のナノ化したセラミド…潤いを抱え込みます。

ヒト型のナノ化したアシルセラミド…潤いをとどめます。

アスタリフト化粧品は、富士フィルムの技術を凝縮してアンチエイジングができる保湿化粧品なんです!

ポイント

では、ひとつずつ見ていきたいと思います。

アスタリフト、ジェリーアクアリスタ

洗顔後すぐに使います。

お肌の土台を整えてくれる保湿美容液なんです。

ジェリーアクアリスタ

一度形が崩れても、すぐに元の状態に戻ってくれる形状記憶する美容液です。

これはヒト型ナノセラミドを安定配合するための設計だそう。

大き目のパール粒大を、手のひらで軽く伸ばしてから使います。

肌にスッと伸びて、スッと入っていきます。

モチモチするのに、べたつかない。

ジェリーアクアリスタ使い方

ヒト型セラミドがたっぷり入っているからか、現品はちょっとお高めですが、保湿力は高いです。

ジェリーアクアリスタの保湿効果を確かめてみました↓

先日はアスタリフト化粧品のトライアルセットの保湿力実験をしました。 保湿力の高い化粧品だという結果になりました↓ ...

気になる皆さんの口コミや評判は、

口コミ

・保湿力が高い

・肌の調子がよくなる

・浸透が早い

アスタリフト化粧水

赤い色の化粧水です。

肌にスッと浸透していきます。

アスタリフト化粧水

リコピン、アスタキサンチン、3種のコラーゲン、ヒアルロン酸が肌をしっかり保湿してくれます。

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・保湿力が高い

・ジェリーの後に使うと、グングン浸透する

全成分:水、DPG、PEG-32、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、PEG-6、リン酸アスコルビルMg、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、グリチルリチン酸2K、パルミチン酸レチノール、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、アルギニン、PEG-60水添ヒマシ油、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸スクロース、レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルルチン、キサンタンガム、ダマスクバラ花油、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、香料、フェノキシエタノール

リン酸アスコルビル酸Mgは水溶性ビタミンC誘導体のことで、美白効果があります。

ヘマトコッカスプルビアリス油が、アスタキサンチンです。

ペンチレングリコールは、防腐剤を少なくするために配合されています。

フェノキシエタノールと一緒に防腐対策がしてあります。

アスタリフト美容液

ハリをサポートする高浸透型レスベラトロールやアスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲン、ローヤルゼリーなど配合です。

トロンとした赤い美容液です。

ちょっとオイルっぽい?感じもあります。

アスタリフト美容液

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・肌がしっとりする

・肌の調子が良くなる

・ハリがでる

全成分:水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、リン酸アスコルビルMg、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス、加水分解エラスチン、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、アルギニン、ローヤルゼリーエキス、加水分解水添デンプン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、PEG-60水添ヒマシ油、プルラン、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸スクロース、レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルルチン、グリコシルトレハロース、キサンタンガム、ダマスクバラ花油、クエン酸、水酸化Na、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料、フェノキシエタノール

化粧水と同じようにペンチレングリコールとフェノキシエタノールで防腐対策をしています。

アスタリフトクリーム

アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲン、ローヤルゼリーなどが潤いをしっかり閉じ込めてくれます。

アスタリフトクリーム

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・べたつかない

・肌がモチモチになる

・保湿力が高い/保湿力が物足りない

全成分:水、BG、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、ベヘニルアルコール、グリセリン、PEG-75、メドウフォーム油、ステアリン酸ポリグリセリル-6、ジメチコン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ペンチレングリコール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、バチルアルコール、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、メマツヨイグサ種子エキス、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、ローヤルゼリーエキス、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ステアロイルグルタミン酸Na、水添レシチン、キサンタンガム、EDTA-2Na、香料、フェノキシエタノール

全体的にダマスクローズの香りが少し強いかな?という感じがします。

香りの好みがあるかもしれないので、トライアルセットを使ってみるのがおすすめです。

アスタリフト化粧品の添加物

アスタリフト化粧品に添加物は入っているのでしょうか。

防腐剤は、製品の品質・安全性を保つために、必要最低限の量を使っているそうです。

敏感肌にはあまり優しくないのかなという感じもしました。

香料は、ダマスクローズという天然香料と合成香料をブレンドして配合しています。

ジェリーアクアリスタには、合成ポリマーが配合されています。

肌に膜を貼るための成分で、使用感が良くなります。

合成ポリマーが少し気になるくらいで、他に危険な成分は入っていません。

アスタリフト化粧品のまとめ

・保湿力の高い保湿化粧品です

・赤い色はアスタキサンチンで、アンチエイジング効果を発揮

・ヒト型セラミドは、ジェリーアクアリスタのみ配合



ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする