勇心酒造、ライースリペア化粧品の保湿力実験!40代主婦の肌が立ち直る?

勇心酒造のライスパワー化粧品ライースリペア化粧品のトライアルセットを使ってみました(^^♪

ライースリペア化粧品トライアルセット

ライースリペア化粧品には、有効成分ライスパワーナンバー11が配合されています。

ライスパワーナンバー11は、日本で唯一水分保持能の改善効果が認められて、セラミドを作る力を高めることができる成分なんです。

セラミドを自分で作り出せる肌にしてくれるんですね(^^♪

すべて医薬部外品です。

同じくライスパワー化粧品、米肌の保湿力実験もしています。

こちらも見てくださいね↓

ライスパワー化粧品、米肌<MAIHADA>のトライアルセットを使ってみました(^^♪ MAIHADA(まいはだ)の特徴は、ライスパワー...

今回も水分量・油分量が時間とともに、どんなふうに変化するのか肌チェッカーを使って調べてみたいと思います。

長時間しっかり保湿されているのか。

途中で乾燥していないか。

油分が多すぎ、あるいは少なすぎていないか。

色々な条件により結果は変わると思いますので、参考程度にみてくださいね。

チェックする時間は、洗顔後とスキンケア直後の21時、1回目測定が22時、2回目が23時、3回目が24時、翌朝です。

化粧水→美容液→クリームの順番で使います。

ライースリペアお試し

*私個人の感想、結果であり効果を保証するものではありません。

スポンサーリンク

ライスパワー化粧品ライースリペアの保湿力実験

21時の室温21℃、湿度40%です。

洗顔後の肌チェック結果↓

いつも通りの結果です(^^♪

ライースリペア洗顔後

スキンケア直後の肌チェック結果↓

水分量が多く油分量も少し多いですが、とても良い結果です。

しっかり保湿されていますね!

ライースリペア スキンケア後

スキンケア1時間後の肌チェック結果↓

水分量、油分量ともに減りましたが、それでも良い結果です。

しっかり保湿が維持されていることがわかります。

ライースリペア1時間後

スキンケア2時間後の肌チェック結果↓

わずかに減りましたが、大きな変化はありません。

ライースリペア2時間後

スキンケア3時間後の肌チェック結果↓

水分量が1%だけ減りましたが、しっかり水分をキープできていると言っていいんじゃないでしょうか。

ライースリペア3時間後

翌朝の肌チェック結果↓

朝には普段通りの肌の状態に戻ってしまいましたが、調子がいいです。

ライースリペア翌朝

ライスパワー化粧品ライースリペアの保湿力実験結果

スキンケア直後の数値が非常に高かったです。

3時間が経過しても数値は高いままで、保湿力が高いだけではなくて、しっかり保湿効果が持続できていたと思いました。

ライースリペア化粧品 水分量 油分量
スキンケア直後 47% 31%
スキンケア1時間後 43% 29%
スキンケア2時間後 42% 27%
スキンケア3時間後 41% 27%
翌朝 36% 24%

冬の頬の理想的な数値です↓
理想的な数値

このことからライスパワー化粧品ライースリペアは長時間しっかり保湿できたという結果になりました!

ライースリペア化粧品のトライアルセット詳細

化粧水20ml

美容液8ml

クリーム5g

10日分使えて、送料無料1750円です。すべて医薬部外品です。



ライスパワーの製造元は、勇心酒造です。

ライースリペア化粧品は、勇心酒造本社や三越の店舗でも購入することができます。

三越の店舗の中にはスタッフが常駐しているところもあるので、相談にのってもらうこともできます。

日本橋三越本店にも常駐スタッフがいますよ♪

有効成分ライスパワーナンバー11の効果

ライースリペア化粧品には、ライスパワーナンバー11が入っています。

ライスパワーナンバー11は、国産のお米100%でできています。

このお米を麹菌、酵母、乳酸菌などでじっくり長期間、発酵させてできた成分なんです。

だからお米コスメと呼ばれるんですね。

お酒のエキスではないんです。

ポイント

皮膚の水分保持能を改善して、セラミドを作り出せる肌にしてくれるんです。

日本で唯一、医薬部外品の有効成分として認められているんです。

セラミドを配合している化粧品ではないんです。

皮膚水分保持能を改善することで、セラミドをはじめとるす細胞間脂質の生成を促し、バリア機能を整えてくれます。

一時的に肌を潤す保湿剤とはちがうんですね!

ではひとつずつ紹介していきたいと思います。

ライースリペア化粧水

ライース®リペア
インナーモイスチュアローション ナンバー11

ライースリペア化粧水

ライスパワーナンバー11を配合している医薬部外品の化粧水です。

基底層まで、有効成分を届けてくれます。

医薬部外品の効能・効果:皮膚水分保持能の改善。

少しとろみがあって、浸透はちょっと遅いかなと感じました。

スッと入っていく感じではないですが、しっかり馴染ませるとしっとりしました。

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・肌トラブルがなくなった

・保湿力が高い

・浸透が良い

ライスフォースと比較して悩む方も多いようですね。

・肌に合わなかった

・かゆみがでた

という方もいたので、まずはお試しですね。

化粧水の全成分

有効成分:ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)

その他の成分:水、エタノール、1,3‐ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、トリメチルグリシン、メチルパラベン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、2‐アミノ‐2‐メチル‐1,3‐プロパンジオール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール(25E.O.)(30P.O.)、クエン酸ナトリウム、精製大豆レシチン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、グリチルリチン酸ジカリウム、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、植物性スクワラン、カミツレ油(2)、水酸化大豆リン脂質、アルカリゲネス産生多糖体、ショ糖脂肪酸エステル、天然ビタミンE、クエン酸

防腐剤であるメチルパラベンが配合されています。

エタノールが含まれているので、アルコールアレルギーの方は要注意です。

ライースリペア美容液

ライース®リペア
インナーモイスチュアエッセンス ナンバー11

ライースリペア美容液

ライスパワーナンバー11を高濃度で配合している医薬部外品の美容液です。

肌の内側の改善作用を長時間持続してくれます。

医薬部外品の効能・効果:皮膚水分保持能の改善。

乾燥による小じわを目立たなくしてくれます。効能評価試験済み。

気になる皆さんの口コミは、

口コミ

・肌荒れが気にならなくなった

・しっとりして高保湿

・ニキビができてしまった

美容液の全成分

有効成分:ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)

その他の成分:水、デカメチルシクロペンタシロキサン、エタノール、濃グリセリン、メチルポリシロキサン、1,3‐ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、ポリオキシエチレンセスキステアリン酸メチルグルコシド、2‐エチルヘキサン酸セチル、オリブ油、ポリオキシプロピレンメチルグルコシド、セスキステアリン酸メチルグルコシド、ポリアクリル酸アミド、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、バチルアルコール、軽質流動イソパラフィン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、メチルパラベン、キサンタンガム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、天然ビタミンE、グリチルリチン酸ジカリウム、エデト酸二ナトリウム、植物性スクワラン、オレンジ果汁、モモ果汁、カミツレ油(2)、クエン酸、水酸化ナトリウム

こちらもエタノールが配合されているので、アルコールアレルギーの方は注意してください。

防腐剤のメチルパラベンも配合されています。

ライースリペアクリーム

ライース®リペア
インナーモイスチュアクリーム ナンバー11

ライースリペア クリーム

ライスパワーナンバー11を配合した医薬部外品のクリームです。

肌の内部にライスパワーナンバー11を集中的に長時間、肌に留めてくれます。

医薬部外品の効能・効果:皮膚水分保持能の改善。

肌そのものを改善する力に加えて、ダメージを受けやすい肌表面を強力に守ってくれます。

コクのあるクリームで、伸びもよく、ベタベタすることもありませんでした。

使いやすいクリームです。

クリームの全成分

有効成分:ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)

その他の成分:水、1,3‐ブチレングリコール、2‐エチルヘキサン酸セチル、植物性スクワラン、メチルポリシロキサン、濃グリセリン、ホホバ油、メドウフォーム油、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸ミリスチル、ミリスチルアルコール、ステアリン酸、N‐ラウロイル‐L‐グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2‐オクチルドデシル)、エタノール、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、モノステアリン酸ソルビタン、トリメチルグリシン、バチルアルコール、N‐ステアロイル‐L‐グルタミン酸ナトリウム、メチルパラベン、オレンジ果汁、天然ビタミンE、ブチルパラベン、プロピルパラベン、エデト酸二ナトリウム、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、モモ果汁、キサンタンガム、ノバラエキス、クエン酸、クエン酸ナトリウム

クリームにも、エタノールやメチルパラベンが配合されています。

ライースリペア化粧品は敏感肌でも使えるのか。

敏感肌とは、皮膚水分保持機能(バリア機能)が低下した状態を言います。

ライスパワーナンバー11は、皮膚水分保持能改善効果が認められた有効成分なので、敏感肌の方にもおすすめです。

公式ホームページのよくある質問のところに書いてありました。

スキンケア

皮膚刺激性試験において蒸留水と同等以上の安全性が確認されています。

ですがすべての人の肌に安全と言うわけではないので、パッチテストをしてから使いましょう。

エタノールや防腐剤メチルパラベンも入っているので、特に皮膚が敏感な方は注意してみてください。



ライースリペアと米肌を比較

ライスパワーナンバー11を配合している化粧品は他にもあります(^^♪

米肌もライスパワーナンバー11エキスが配合されていて、長時間保湿が持続されるのでおすすめです。

どちらが自分に合っているのか、比較してみるのも楽しいかもしれません。

続けるにはどちらがお得か、現品の価格を比較してみました。

米肌 ライースリペア
化粧水120ml、5,000円 化粧水120ml、8,000円
美容液30ml、7,000円 美容液30ml、10,000円
クリーム40g、5,000円 クリーム40g、8,000円

お値段だけ見ると、米肌のほうが続けやすそうですね。

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする