ダイソー酒しずく化粧水とニベア青缶を使って、保湿力実験をしてみました。

ダイソーで購入した100均コスメ、酒しずく化粧品。

前回、酒しずくの化粧水と酒しずくの乳液をセットで使って、肌チェッカーでビフォーアフターを調べたら、結果は悲しいものでした💦

保湿力実験の結果↓

ザ・ダイソーで、100円コスメ「酒しずく」の化粧水と乳液を購入しました(^^♪ 消費税含めて、2つで216円です。 安くて助かる...

 

酒しずく化粧水の評判はなかなかいいだけに諦めきれずにいたら、酒しずくとニベア青缶の組み合わせがいいという口コミをみたので、今回はこの組み合わせを試してみることにしました。

ニベアクリームはハンドクリームとしてなら使ったことがあります。

顔に使うのは初めてです。

酒しずくニベアの組み合わせ

「酒しずく化粧水とニベア青缶」

どちらも低価格で手に入ります(^^♪

この組み合わせが良ければ助かります!

今回も水分量・油分量が時間とともに、どんなふうに変化するのか調べてみたいと思います。

長時間保湿されているのか。

途中で乾燥していないか。

油分が多すぎ、あるいは少なすぎていないか。

色々な条件により結果は変わると思いますので、参考程度にみてくださいね。

チェックする時間は、洗顔後とスキンケア直後の21時、1回目測定が22時、2回目が23時、3回目が24時、翌朝です。

*私個人の感想、結果であり効果を保証するものではありません。

スポンサーリンク

酒しずく化粧水&ニベア青缶の保湿力実験

21時の室温21℃、湿度54%です。

洗顔後の肌チェック結果↓

洗顔後の数値はいつもこんな感じです。

酒しずく&ニベア洗顔後

スキンケア直後の肌チェック結果↓

酒しずく&ニベアスキンケア後

化粧水を使っているのに水分量が減って、油分量がぐんとあがりました。

ニベアはちょっとべたつきがあるので、油分量が多いのは予想通りといえば予想通りです。

水分量が少なく、油分量が多いというインナードライ肌の状態になってますね。

酒しずく化粧水と酒しずく乳液の組み合わせの時も同じ結果になりました。

スキンケア1時間後の結果↓

酒しずく&ニベア1時間後

水分量が減って油分量も多いままです。

インナードライの状態です。

スキンケア2時間後の結果↓

酒しずく&ニベア2時間後

変わらないですね💦

スキンケア3時間後の結果↓

酒しずく&ニベア3時間後

この時期の頬の油分量の目安は、16~28%です。

目安の数値を突破してます(;´Д`)

水分量の目安は30~50%なので決して悪い数値ではないのですが、油分量が多すぎです。

酒しずく化粧水と&ニベア青缶の保湿力実験の結果

酒しずくの化粧水とニベア青缶の組み合わせの結果。

水分量が上がらず、油分量が多すぎるという結果になってしまいました。

肌はしっとりしてそんなに悪い感じはしなかったのですが、肌チェックの結果は良くありませんでした。

ニベアのクリームには、油分が多く含まれています。

油分量が多いのはニベアクリームの影響でしょうか?

ニベア使用感

酒しずく化粧水にエタノールが多く含まれている影響で、インナードライ肌の状態になってしまったのでしょうか。

酒しずく化粧品はさっぱりした使い心地なので、皮脂が多い若い人で肌が強い人が使う分には問題なさそうです。

酒しずく化粧水とニベアの組み合わせは、ニベアの油分が多いので、思春期ニキビが気になる、皮脂が多い肌には向いていないのかなと思いました。

ニベア青缶の特徴

ニベア青缶

ニベアクリームの成分を見てみます。

成分:水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

ニベアクリームの主成分は、油分です。

油分量が増えたのは、当然ですね。

油分があるということは、油焼けの心配もあるので、昼間使う時はしっかり日焼け止めを使ったほうがよさそうです。

油分が多いので、ニキビが気になる肌、皮脂が多めの肌、脂っぽい時に使うのはやめたほうがよさそうです。
ニキビが悪化したという口コミも多いです。

残念ながら、私の場合、酒しずくの化粧水とニベア青缶の組み合わせは肌に合いませんでした。

でもニベアは好きです(^^♪

ハンドクリームとして使ってます。

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする