ヒルドイドと同じ成分を配合したクリームやローション。

医療用保湿薬「ヒルドイド」を美容目的で利用している方いませんか?

ヒルドイドは医薬品です。

美容目的で利用することによって、医療費を圧迫していることを知っていますか?

ヒルドイドは(医療品保湿薬)は、皮膚の乾燥やしもやけなどの症状に他の薬と一緒に処方されることが多いんです。

アトピー治療でよく出される保湿薬です(^^♪

安くて、保湿効果が高いことから人気のヒルドイド。

ヘパリン類似物質という成分が入っていて、皮膚の表面だけでなく深部にまで浸透してくれるんです。

肌の内部から保湿してくれるので、魅力的ですよね。

ですがヒルドイドは医薬品。

副作用の心配もあります。

同じ成分を含んだものは販売されています。

ヒルドイドをどうしても使いたいなら、市販薬を使いましょう(^^♪

↓こちらは、ヒルドイドのジェネリックであるビーソフテンの市販薬です。

・ピアソンHP クリームは、有効成分「ヘパリン類似物質」が持つ血行促進・皮膚保湿作用で、乾燥肌、角化症に優れた効果があります

↑クリームタイプです。

↓こちらも良さそうです。

ロート製薬のヘパソフト。

ヘパリン類似物質配合の顔用の薬用ローションです。

クリームタイプがいいか、ローションタイプがいいかで選ぶといいかもしれませんね(^^♪

ヒルドイドではなく、こちらを選びましょうね(^^♪

わざわざ皮膚科に行く必要もありません!

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です