泥練洗顔で泥洗顔から泥パックまでできる。ビフォーアフター写真あり。

イッテンコスメの泥練洗顔を使っています(^^♪

↓送料無料1,944円でお試しできました。

泥洗顔は、毛穴汚れにおすすめです。

他にもテカリが気になる、くすみ、ニキビ、肌荒れなどの悩みに力を発揮してくれます。

泥と言えば、吸着力が魅力です。

しっかり密着して、汚れを吸着する力に優れているんです。

泥練洗顔には、6種類の泥が入ってます←こんなの初めてです(^^♪

・マリンシルト(沖縄)

・ホワイトクレイ(フランス)

・グリーンクレイ(フランス)

・ガッスール(モロッコ)

・レッドクレイ(フランス)

・タルク(イタリア)

その他に、ルビーソルトが毛穴をきゅっと引き締めて、アルガンオイルが肌に潤いを与えてくれます。

↓かためなので、押し出すのにちょっと力が必要です。

泡は濃厚、モチモチの泡が簡単にできます。

ただ必ずしもモチモチの泡を作る必要はないんです。

洗顔方法が、3つもあるんです。

ねりねり洗顔(普通肌、脂性肌)

手のひらで、少量の水を含ませて練りながら軽く泡立てて洗顔する。

この洗顔方法だと、泥をしっかり感じることができます。

泥の感触が気持が良いです。

テカリが気になるTゾーンのみに使ってもOK。

私は顎のざらつきに使ってます(^^♪

ツルツルになって、いい感じです。

濃い泡洗顔(乾燥肌、敏感肌)

洗顔ネットで、少量の水を混ぜて泡立てます。

モッチリ濃厚な泡ができます。

洗浄力は強めな感じですが、洗い上がりはつっぱらず、乾燥も気になりませんでした。

ねりねり洗顔も濃い泡洗顔も、洗浄力に変わりはありません。

基本的には好みで使い分ければいいそう。

泥パック(週2~3回)

顔全体、またはざらつきが気になる部分に、そのまま塗って、60秒ほどおいて洗い流す。

小鼻の脇に残りやすいので、しっかり洗い流しましょう。

毛穴の黒ずみやざらつき、顔のくすみが気になる時におすすめです。

これがあれば、毛穴パックは必要ありませんね!

↓パック中。

↓パック後。

ビフォー写真 アフター写真

泥の配合量が多い、泥練洗顔だからできることです。

ひじやかかとにもパックできます。

肌がワントーン明るくなったような気がします(^^♪

口コミで多いのは、

・毛穴が目立たなくなった

・肌がツルツルになった

・肌のキメが整った

・皮脂が気にならなくなった

など。

自分の肌状態に合わせて、洗顔方法を選べるのがいいですね。

皮脂が気になる時は、ねりねり洗顔にするなど。

使える洗顔料だと思いました(^^♪

全成分:水,ケイ酸Al,グリセリン,ミリスチン酸,ステアリン酸,BG,酸化チタン,水酸化K,ラウリン酸,黒砂糖,ステアリン酸PEG-150,ステアリン酸グリセリル(SE),コカミドプロピルベタイン,アルガニアスピノサ核油,海シルト,モロッコ溶岩クレイ,カオリン,イライト,タルク,塩化Na,ヒアルロン酸Na,サクシノイルアテロコラーゲン,豆乳発酵液,ココイルメチルタウリンNa,ステアリン酸グリコール,エタノール,EDTA-2Na,メチルパラベン,プロピルパラベン

お1人様1回限り、送料無料1,944円なので、ぜひ(^^♪

オールインワンジェル(ディアゲル)もおまけでついてきました。

幹細胞エキス配合。

コエンザイムQ10の金のカプセルが贅沢な、濃厚なジェルです。

こちらも気に入りました。



ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です