ユーグレナの緑汁500円。プリン体を外に排出する効果。

ユーグレナの緑汁を飲んでみました(^^♪

ユーグレナの別名をミドリムシと言います。

念のために言っておきますが、虫ではありませんよ。

ワカメや昆布と同じ藻類なんです。

藻類なんですが、植物と動物の両方の性質を持っている、大変珍しい素材なんです。

普通の青汁は、野菜不足を補うだけですが、ユーグレナの青汁は肉や魚の栄養まで一緒に摂れちゃうんです(^^♪

地球上でユーグレナだけが持つ特徴なんですよ。

石垣産のユーグレナが1本あたり、500mg配合されています。

テレビでも取り上げられていたユーグレナの効果です。

善玉菌を増やして便秘解消

・地球上でユーグレナにしか見つかっていない成分「パラミロン」

これが中性脂肪の減少、ダイエットに効果的。

また痛風の原因となるプリン体を、外に排出する働きがあるんです。

その栄養素はなんと59種類。

ビタミン類は14種類↓

αカロテン、βカロテン、ビタミンB1、B2、B6、B12、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK1、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸。

ミネラル9種類↓

マンガン、銅、鉄、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、ナトリウム。

アミノ酸18種類↓

バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸、グラミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、チロシン、トリプトファン、グリシン、セリン、シスチン。

不飽和脂肪酸11種類↓

DHA、EPA、パルミトレイン酸、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、エイコサジエン酸、アラキドン酸、ドコサテトラエン酸、ドコサペンタエン酸、ジホモrリノレン酸。

その他↓

パラミロン、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチン、GABA、スペルミジン、プトレッシン。

ずらずらと並べてみましたが、摂りたい成分がこれだけで摂れてしまうことがわかると思います。

しかも栄養吸収率は、生野菜が40%だとすると、ユーグレナは93.1%。

飲みやすい青汁です(^^♪

水や牛乳に溶かして飲みます。

なかなか溶けなかったり、ダマになったりする青汁もありますが、こちらはサッと溶けました。

牛乳に溶かしたほうが、まろやかになって、青汁っぽさがないので私は好きです。

初回限定で500円でお試しできました。

500円クーポン券もついてました!

届いてから1か月間、定期にする場合のみ使えます。

ぜひ(^^♪

野菜不足が気になる方。

食事をお菓子で済ませている方に←こういう人っていますよね(;´・ω・)

長期的には絶対良くないと思うので。

青汁にもピンからキリまであります。

野菜だけじゃない、肉や魚の栄養まで摂れる青汁をぜひ選んでほしいなと思います。

【送料無料】栄養豊富なユーグレナ(ミドリムシ)入り新しい青汁「緑汁」お試し\500

原材料名:有機大麦若葉末、ユーグレナグラシリス、有機明日葉粉末、イヌリン(食物繊維)、イソマルトオリゴ糖粉あめ、クロレラ、酵母エキス、香料

栄養成分:1包(標準3.5g)当たり エネルギー10.0kcal、たんぱく質0.6g、脂質0.2g、炭水化物2.2g、食塩相当量0.006g~0.02g

ユーグレナ(ミドリムシ)は青汁だけではなく、サプリメントもたくさんあります。

ユーグレナが1日10粒あたり、575mg配合↓


ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です