蒸し大豆のダイエット効果。フムスの作り方。あさイチ紹介(^^♪

NHKあさイチで、豆のことが紹介されていました(^^♪

豆がスゴイっていうのは知っていましたが、そのすごさを再確認しました。

それにしても豆って一言で言っていますが、豆にも種類があるんですよね。

ひよこ豆、レンズ豆、大豆

今、レディーガガやナタリーポートマンといった海外セレブもひよこ豆のペーストの「フムス」をダイエットのために愛用しているそう。

フムスは自宅で作ることもできます。

<ひよこ豆で作るフムス>

  • ひよこ豆(乾燥)200グラム
  • 塩7グラム
  • タヒニ(ごまペースト)65グラム
  • クミン4グラム
  • ガーリックパウダー4グラム
  • オリーブオイル36グラム
  • レモン汁26グラム

ひよこ豆は6時間以上水につけて戻し、水は捨てる。

新たな水で火にかけて、30分ほど柔らかくなるまで煮る。

蒸しひよこ豆を使うとここまでを短縮できますね。

ひよこ豆と他の材料をフードプロセッサーでペースト状にする。

<蒸し大豆を使った和風フムス>

  • 蒸し大豆200グラム
  • 白練りごま大さじ1強
  • リンゴ酢または穀物酢大さじ2分の1
  • ごま油大さじ1
  • 塩小さじ2分の1
  • 水大さじ6ほど

フードプロセッサーに水以外の材料をいれて攪拌する。

豆がだいたい潰れたら一度止めてゴムベラで全体をかき混ぜる。

水を少しずつ入れて攪拌する。

水の量はペーストの固さによって調節してください。

豆には強力な体質改善効果があるそうです!!

2週間毎日50gの蒸し大豆を食べてもらったところ、腸内のビフィズス菌が平均して4.4倍に増加!!

便秘は解消し、逆にお腹がゆるかった人も快便になったそう(^^♪

さらに豆料理で26キログラムのダイエットに成功した人もいます。

お腹の健康にはヨーグルトっていうのが定番だけど、蒸し大豆も加えてね(^^♪

私のおすすめの蒸し大豆は「だいずデイズ」

そのままつまんで食べられます。

サラダに入れてもOK。

ホクホクしてて美味しいんです。

低糖質だし、腹持ちがいいからお腹が空いたときにちょっとつまむのにもちょうどいいの(^^♪

蒸してあるので栄養がぎゅっと濃縮されているんです。

ただいま500円モニターを募集中です↓



たっぷり10袋なら↓

いやあ、それにしても大豆のスゴイ健康効果は今までにも色々紹介されています。

こちらも参考にしてね。

・豆乳の効果

・深いシワを改善してくれるエクオール

・インフルエンザ予防には豆乳

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です