顔ダニ石鹸の効果。顔がかゆい?ニキビが悪化?赤みが?

顔ダニ対策用の石けんを使ってみました(^^♪

顔にダニがいるって知ってましたか?

衝撃の事実です!

顔ダニは、人間の皮膚や毛穴に住み着いているんです。

もちろん肉眼では見えません(;´Д`)見えたら怖いです。

顔ダニには2種類います。

長いものと短いもの。

長いものは主に毛根に生息し、短いものは主に皮脂腺に生息します。

日本ではニキビダニ科に属する毛包虫と呼ばれています。

毛根や皮脂腺のある部分なら、体のどの部分にも生息する可能性があるそう(;´Д`)

そこのあなた!

自分には関係ないって思っていませんか!?

顔ダニは、誰の皮膚にも存在しているそうですよ~

なんと97.68%の人に顔ダニいるそう!

想像すると怖いですね。

ほおずりなどで感染するので、赤ちゃんや子供にほおずりするのは考えたほうがいいかもしれませんね。

夜行性なので、寝ている間に毛穴から出てきて、排泄物や死骸などで皮膚が汚されてしまうんです。

細胞を刺して栄養を吸収して、繁殖。どんどん増えます。

これはもう仕方のないことなのかもしれません。

全部、取り除こうと思っても無理なんですから。

そして多少は必要なものですから。

ただ問題は、その数です。

数が多すぎると、肌トラブルの原因になるんです(;´Д`)

・大人ニキビがなかなか治らない

・肌がかゆい

・顔の赤みが消えない

心当たりはありませんか?

顔ダニ対策石けん「薬用MOKU AID soap」は、A・I・D溶液というものが配合されているんです。

植物のフィトンチッド(天然成分)が持つ抗菌・防虫作用に注目して開発された成分なの。

AID溶液滴下試験での顔ダニ致死時間は、自然放置状態での致死時間に対して明確に有意な差が認められております。

とのこと(^^♪

<顔ダニ対策石けん「薬用MOKU AID soap」の使い方>

ぬるま湯で肌表面の汚れを落とす

化粧をしている場合は、メイク落としなどで化粧を落とす。

石けんを少し濡らして、泡を作る。

皮脂の多いTゾーンに泡を置いて、残った泡でそのほかの部分を洗ってから、泡をしっかり洗い流す。

↑泡立てネットなしですが、簡単に濃厚な泡が作れます。

泡立ちがとてもいいです(^^♪

洗い上がりもしっとりツルツルで、乾燥しませんでした。

この顔ダニ石けんを使って、顔ダニが減ったのか見ることができないのが残念です。

顔ダニ対策用の石けんですが、普通の洗顔石けんとして使えるので、安心のために使ってみたいと思います(^^♪

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です