甘いごぼうにする方法。簡単ごぼう茶の作り方。

ためしてガッテンで、ごぼうのことが放送されていました(^^♪

食物繊維が豊富と言えば、ごぼうですね。

高血糖を抑える働きまである、ごぼう。

美味しく食べるための裏技が紹介されていました。

<ごぼうの保存方法>

冷蔵庫で1ヶ月ほど保存する。

1ヶ月すると、ごぼうの中のイヌリンが糖に分解されて、甘さがわかるようになるそう。

泥付きごぼうなら、3ヶ月。

洗いごぼうなら、1ヶ月が目安です。

乾燥しないように、買ったときの袋のまま保存します。

食べる前に傷んでいないか、よく確認してくださいね。

すりおろしごぼうの万能調味料が美味しそうでしたよ(^^♪

<すりおろしごぼうの作り方>

ごぼう200g、水100ml

ごぼうは洗った後、縦に切り半月切りにする。

ミキサーにごぼうと水を入れて、ペースト状にする。

フライパンに移し、平らにならして蓋をして、強火で2分加熱。

全体を混ぜたら出来上がり。

冷蔵で1週間、冷凍で2ヶ月。

コンソメスープに入れたり、トマトスパゲティに入れたり、色々活躍してくれそうです。

味に深みが出ると言っていました。

セルビアという国でもごぼうがよく食べられているようで、セルビア流のごぼう茶の作り方が紹介されました。

<セルビア流ごぼう茶の作り方>

ごぼうを洗い、ささがきにして天日干しし、しっかり乾燥させる。

フライパンなどで軽く乾煎りする。

好みの量をティーポットなどに入れ、熱湯を注げばできあがり(^^♪

★こだまの粉末ごぼう茶が美味しかったです。

詳しくはこちら

粉末なので作るのも簡単。

ごぼうの人気レシピものせているので、ぜひこちらもみてください(^^♪

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です