心臓を強くする方法がありました。

心臓を強くする方法があるって知っていましたか?

NHKガッテン!で放送されました。

心臓の危機と言えば、心筋梗塞ですね。

もし心筋梗塞を起こしても、亡くなる可能性が低く、後遺症も残りにくいと考えられる強い心臓があるんです!

ビックリですよね。

そんな強い心臓があるのなら、すぐにでもなりたい!

はい、なる方法があったんです!

その方法は運動です。

心臓を強くするための運動とは何なのでしょうか。

・心拍数110程度の有酸素運動

・少し強めの筋トレ

このふたつがおすすめなんだそう。

特別な運動ではなかったですね。

心拍数110程度の有酸素運動というのは、少し息があがるくらいの運動です。

坂道を登ったり、階段を上り下りしたり、日常生活の中でも取り入れることができそうです。

週3回、1回30分程度が目安です。

番組では、ステップ台を使って心拍数を110まで上げていましたね。

踏み台運動も良い有酸素運動になると思います(^^♪

自宅で簡単にできるしね!

少し強めの筋トレとは。

番組では壁立て伏せが紹介されていました。

壁に手をついて、腕立て伏せを行います。

腕の曲げ、伸ばしをそれぞれ3秒くらいづつかけて行います。

1日10回くらいから。

心臓の病気がある方はお医者さんに相談してくださいね。

そうでなくても「強い動悸や息切れ、気持ち悪さ」がでたら中止してください。

強い心臓のためには、運動が大切だったんですね(^^♪

若いうちから心がけておきたい習慣です。

心臓に良いと思われることは、当ブログでもいくつか紹介してきました。

心筋梗塞の予防にはオリーブオイルがおすすめ

オリーブオイルに含まれるオレイン酸がいい!

心臓若返りレシピ

心臓を若返らせるために必要なミネラルがあります。

心臓若返り体操

心臓若返りのポイントは、脚の筋肉にありました。

目で見ることができない心臓の健康。

ぜひ参考にしてみてください(^^♪

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です