毛細血管を元気にするには、ルイボスティーがいい。その理由は。

先日の主治医が見つかる診療所放送。

毛細血管でしたね。

最近、毛細血管のことについて聞く機会が多いな~という感じです。

毛細血管、大事ですものね。

毛細血管を外側からと内側から元気にする方法が紹介されていました(^^♪

外側からは静脈マッサージです。

まずは耳。

指でねじるようにして、耳をもみほぐします。

これだけで、体がポカポカしてきた気がするから不思議ですよね。

やっぱり耳揉みはいいんだなという感じです。

次は足。

足の指先から足の甲、ふくらはぎ、太もも、そけい部の順に、撫でるようにする。

次は筋肉をもみほぐすようにしていく。

そして内側からは、おすすめのお茶です。

こちらのブログでも何度か紹介していますが、ルイボスティーです。

丈夫な毛細血管を作るにはタイツーという活性素材を摂ることが大事なんです。

このタイツーが豊富に含まれるのが、ルイボスティーなんです。

カフェインを含まないので、子供もOK!

麦茶をルイボスティーに変えてみようかな(^^♪と思ってます。

ティーライフのルイボスティー970円↓

3週間お試しセットが、1,480円↓

高級ルイボスティー↓一度飲んでみたいな。

ちなみにむくみを改善してくれる食材は、きな粉だそう。

むくみの原因のひとつは、過剰な塩分です。

塩分にはカリウムですね。余分な塩分を排出してくれる働きがあります。

きな粉にはカリウムが豊富に含まれています。

カリウムと言えばバナナが一番!と思っていたんですが、きな粉はバナナより5倍以上含まれていたよ。

一日大さじ3杯程度摂るといいそうです。

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です