歯ブラシについた歯周病菌を殺菌する方法(^^♪

歯周病って心配じゃないですか?

グッド!モーニングで、歯周病のことが紹介されていました(^^♪

歯周病は歯周病菌が原因なんです。

この歯周病菌によって、脳卒中や心筋梗塞などの発症リスクが1.5~2.8倍に高くなってしまうんです。

心配ですよね(;´Д`)

歯周病の初期症状は、歯茎の腫れ、歯と歯茎に隙間ができる。

中期以降は、口臭が悪化、歯槽骨が溶けてしまうことで、歯が抜けてしまうなどの症状があります。

中期以降は歯周病の進行を遅らせることしか治療法がなかったのですが、最近は歯槽骨を再生する世界初の治療法が出てきたらしいです。

まだこの治療ができる場所は限られていて、全国にたったの29か所。

もっと多くのところで治療できるようになってくれればいいですね(^^♪

使った歯ブラシって、どうやって保管していますか?

だいたいの人は、水洗いして歯ブラシ立てに置きますよね。

これは最悪1日で、細菌が約1000万個に増殖してしまうんです。

菌の増えた歯ブラシを使うと、口の中の菌はさらに増えてしまいます!

歯周病を悪化させてしまう可能性も!

ではどうしたらいいのか。

紫外線に当てておくだけでいいんです。

太陽に当てておくだけでいい。

簡単ですよね~

簡単なようで、意外にむずかしい歯ブラシの日光浴(;´・ω・)

でも除菌ができるグッズが出ているので、利用するのもいいかもしれません。

オーラクリーンDX
紫外線を照射して、除菌してくれます。
4本入るようなので、家族で使えますね(^^♪

でもこれ、テレビで紹介されるやいなや、あっという間に売り切れてしまいました。

現在も売り切れ状態だと思っていたら、オーラクリーンDX2というものがでていました!

↑ちょっと高いですね。

歯ブラシが下を向いてもいいというのであれば、もう少しお手頃価格なものもあります。

エセンシア歯ブラシ除菌器 ESA-101
歯ブラシ1つ分ですが、小さいので携帯できますね(^^♪
会社や学校などに持っていて、除菌ができる優れもの。
人気のようです。

また歯周病予防には、チョコレートがおすすめです。

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールが、歯周病菌を殺菌してくれるんです。

チョコレートを食べるときは、口内に広がるようにして食べると効果的です(^^♪

ただチョコには糖分も含まれているので、歯ブラシもしっかりしましょう!

こちらも参考にしてください。

朝起きてすぐの歯磨きが大切なわけ(^^♪

口臭をすぐになくしたいとき。緊急なときはやってみて! 

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です