寒冷じんましんって何?症状、原因、対処方法は。

寒冷じんましんって知ってますか?

寒い季節になると、主人がじんましんが出るときがあって気になっていたんだけど、グッド!モーニングで寒冷じんましんのことが紹介されていて、これだ!!と思ったよ。

乾燥とはちがうの。

意外にコワイ寒冷じんましんとは?

寒冷じんましんというのは、冷たい風や水などの刺激によって発症するアレルギーなんだそう

★寒冷じんましんの症状

症状:蚊に刺されたように腫れあがる

場所:冷たいものに触れたところ

かゆみの期間:1~2時間

冷たいものに触れるたびに発症してしまうのが、厄介なんです。

症状が悪化すると、血圧低下などアナフィラキシーショックを起こすことも。

また大きな病気のシグナルである場合もあります。

特に注意が必要なのは、中高年。

中高年の患者の5%は悪性リンパ腫やガンなどの可能性があるんだそう。

寒冷じんましんは誰でもなる可能性があります。

男性女性に差はない。

ストレスが要因になる。

風邪が治った直後など。

発症しやすいのは、

・外出時

・風呂上りや運動後

・素足でフローリングなど冷たい床を歩いた時

・朝布団から出た時など

外気温が4℃以下の時、発症しやすくなります。

寒冷じんましんもし発症してしまったときの対処方法は。

温めたほうが良いそうです。

ただし急激に温めるのはダメで、暖房をつけたり、服を着たりして、ゆっくり体温を上げることが大事です。

そして病院に行きましょう。

抗ヒスタミン薬などで治療が可能だそうです。

寒波も来ています(;´Д`)

皆さんも気をつけて過ごしましょう。

こちらも参考にしてください。

・アレルギーにおすすめの野菜は人参!人参ジュース。 

・じんましん体質を改善する方法。かゆみがでた場合の対処法。

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です