花粉症対策ができる食べ物。玉ねぎとヨーグルト。

テレビで今からできる花粉症対策が紹介されていました(^^♪

もう今から対策が必要なんですね。

花粉が体に入ると、体の中に抗体ができます。

この抗体が体に溜まっていって、いっぱいになると花粉症を発症してしまうんです。

許容量は、人それぞれ。

個人差があります。

だから、花粉症を防ぐためには、花粉との接触を避けることが大切なんです。

花粉症でなくても、花粉症の人と同じように、マスクをしたり、眼鏡をかけましょう。

二月は鼻粘膜を守るため、三月は花粉の侵入を防ぐためにマスクをつけます。

マスクをつけても眼鏡が曇らない裏技。

鼻にあてるマスクの針金部分を外側に折ります。

これで隙間がなくなって、眼鏡が曇らなくなるそう。

お試しあれ(^^♪

次は花粉症を予防してくれる食材。

・ヨーグルト(37度近くに温めたヨーグルトが良い)

乳酸菌が鼻粘膜を強化してくれます。

・玉ねぎに含まれる成分ケルセチンが鼻粘膜の炎症を防止。

玉ねぎの皮茶がおすすめ。

玉ねぎ3個分の皮を洗い、500ccの水と一緒に鍋に入れて、弱火で5分煮込む。

サプリがおすすめ↓



3粒中にケルセチンが140mgも入ってる!

玉ねぎ皮茶を作る手間が省けるのでおすすめです。

↓玉ねぎの皮茶もあります。

ティーパックタイプだから手軽。

↓玉ねぎの皮の粉末タイプ。

粉末だから色々な料理に使いやすい。

子供たち、口呼吸です(;´・ω・)

鼻呼吸に治したい!

歯医者で、「あいうべ体操」を勧められたよ♪

あいうべ体操のやり方は簡単で、大きな口で「あ・い・う」と言い、ベーで、舌を突き出して下に伸ばす。

声は出しても出さなくてもOK!

私も一緒にやってみたけど、やった後は唾液がスゴイでます!

ぜひやってみて!

こちらも参考にしてください。

花粉症対策にはレンコンがいい

花粉症におすすめ、海藻のアカモク

玉ねぎのケルセチンで血管が若返る!

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です