水が主原料でもよく落ちる。チェルラーのクレンジングジェル。

アルマードのクレンジングジェル「チェルラー」を使ってみました(^^♪

アルマードといえば、卵殻膜で有名なコスメです。

卵殻膜、知ってますか?

卵の殻の内側にある薄い膜のことを言います。

この卵殻膜は人の肌に近い18種類のアミノ酸でできていて、コラーゲンやヒアルロン酸、プロテオグリカン、シアル酸も自然含有しているの。

リニューアルしたクレンジングジェルは、この卵殻膜を2倍に増量

他にもリンゴ幹細胞エキスを配合していて、エイジングケアにもおすすめです!

これ1本で、メイク落とし、洗顔、毛穴の黒ずみ除去、角質ケアができます。

ダブル洗顔は不要!

3室ダブルイン型電解水という特別な水のチカラで、汚れを浮かせて落としてくれます。

3室ダブルイン型電解水というのは、特別な水でこんな特徴があります。
・水だから、肌に優しい
・洗浄力がある
・油を乳化する

水が主原料なんです。

だから肌に優しいんですね。

気持が良いくらい、スルスルッと伸びてくれます。

みずみずしい使い心地です。さすが水!

メイクもしっかり落ちました。

洗顔後の肌はしっとりしていました。

チェルラーだと、クレンジングは肌に優しいものだと思えるから不思議だね。

エイジングケアもできて満足です。

全成分:水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、DP水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、DPG、PPG-14ジグリセリル、ペンチレングリコール、グリチルリチン酸2K、加水分解卵殻膜、ビターオレンジ果実エキス、グリセリン、アロエベラ液汁、ポリクオタニウム-51、リンゴ果実培養細胞エキス、BG、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、カニナバラ果実エキス、ダマスクバラ花油、ユズ果皮油、グレープフルーツ果皮油、レモン果皮油、ローマカミツレ花油、パルマローザ油、オニサルビア油、マヨラナ葉油、エンピツビャクシン油、ベタイン、レシチン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ヒオウギエキス、トルマリン、ノバラ油、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K

リンゴ幹細胞エキスは、肌のターンオーバーを正常にする、表情ジワを改善するなどの効果がある今人気の成分です。

ただクレンジングなので、洗い流してしまうのが残念ですが、ハリや弾力アップに役立ってくれます。

↓リンゴ幹細胞コスメはこちら。 

グリチルリチン酸2Kは、抗炎症作用があるので、皮膚の炎症をおさえてくれるので、敏感肌の方に支持されている成分です。肌荒れ防止に。

7つも果実エキスが入ってます。これは角質をケアして肌を整えてくれます。

今ちょうどキャンペーン中で初回限定で1,500円送料無料で購入できるので、ぜひどうぞ。



ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です