十朱幸代さんの美容法、米ぬか美容。食べる米ぬか。

今日のあさイチ、十朱幸代さんでした(^^♪

御年72歳とは思えない若々しさ。

美容の秘密は、こだわりの朝食にあるとか。

ヨーグルトに米ぬかとハチミツを入れて食べているそうです。

米ぬかは新鮮なものを手に入れるために、お米屋さんで購入。

弱火で20分ほど炒った米ぬかを、小さじ3杯ほど、ヨーグルトに入れる。

他には黒砂糖で煮たショウガ。

フルーツいろいろ、ナッツなどが並んでいました(^^♪

↓食べる米ぬかも売ってました。

米ぬかには、ビタミンB、ビタミンE、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれているんです。

その他にもフィチン酸、フェルラ酸、イノシトール、ガンマオリザノールなど。

・フェルラ酸の効果…軽度のアルツハイマー型認知症の予防、高血圧予防など。

・フィチン酸の効果…強い抗酸化作用があって、細胞の酸化を防いでくれます。血栓症を予防、貧血の予防など。

・イノシトールの効果…生活習慣病の予防・改善、髪の健康を保つ。

・ガンマオリザノールの効果…米ぬかにしか含まれていない米ぬか特有の成分。自律神経を整える、更年期症状の緩和など。

・食べやすい

・お腹がスッキリした

などの口コミもありました(^^♪

こんなにスゴイ米ぬかですが、副作用もあります。

その原因はフィチン酸。

毒素を体外に排出してくれる効果があるのですが、その時にミネラルも一緒に排出してしまうとか(;´・ω・)

とっても体にいい米ぬかですが、食べるときはちょっと注意が必要ですね。

ミネラル不足にならないように、米ぬかと一緒にミネラルも摂取するようにするといいですね。

米ぬかを食べていて、体調がおかしい、違和感を感じたら、食べるのを中止しましょう。

熟年世代のおしゃれの秘密は、

化粧でも洋服でも年齢を重ねるほど薄くすること

これを心がけているそうです。

こちらも参考にしてください。

・米のとぎ汁パック、ピーリングの方法 

↓米ぬかから生まれた化粧品もあります。

ランキングに参加してます。
クリックして応援してもらえると励みになります。

list3.png人気ブログランキングへ
list3.pngにほんブログ村 美容ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です