血液サラサラになる酢玉ねぎの作り方。

昨日のはなまるマーケットのゲストは、とよた真帆さんでした♪

毎日、酢玉ねぎを食べているそうですよ。

血液サラサラ、糖尿病の方にもおすすめという酢玉ねぎ

とよた真帆さんのブログで、詳しい作り方が紹介されていました。

★酢玉ねぎの作り方★

・玉ねぎを好みの細さに切る。
・水にさらしてから、塩もみする。
・水気をきって、リンゴ酢を玉ねぎがひたひたになるまでいれて、ハチミツを大さじ2加える。
・冷蔵庫で5日くらいおく。

そのまま食べても、サラダにトッピングしても美味しいそうです♪

以前、NHKゆうどきネットでも酢玉ねぎの作り方が紹介されていました。

こちらも紹介しておきますね。

酢玉ねぎの作り方>

まず玉ねぎはカットしたら、常温で1時間おくと、辛味が飛んで、血液サラサラ成分も増えます。

酢300mlとハチミツ大さじ3を鍋で一煮立ちする。
みじん切りにした玉ねぎ2個を加える。
かき混ぜながら、強火で2分加熱する。

冷蔵庫で1ヶ月保存可能。
毎日大さじ3から5杯食べる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

医師がすすめる!酢タマネギ薬食術 (ビタミン文庫) [ 周東寛 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/7/5時点)

こちらも参考にしてください。

毒素が体をめぐるのを防ぐには、お酢と食物繊維。

お酢の健康効果とお酢レシピ。干しぶどう酢の作り方。 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です