煮干しでインフルエンザ予防。煮干しの簡単な水だし方法。

今日のはなまるマーケットのとくまるは「煮干し」でした。

煮干しにはビタミンDとカルシウムが豊富に含まれています。

・ビタミンDは免疫力アップ→インフルエンザや風邪の予防に。
・カルシウムはダイエット効果、美肌効果。

嬉しい効果がたくさんの煮干し。

面倒すぎて煮干しからだしをとったことないんだけど、簡単な水出し法が紹介されていましたよ!!

<簡単、煮干しの水出し法>

まず煮干し50gをラップをしないで電子レンジ600wで50秒加熱します。

この煮干しを容器に入れたら、水1.5リットルを加えて冷蔵庫に6時間おいておく。

この方法なら頭や内臓をとらなくていいので、簡単です。

これなら私でも美味しいお味噌汁が作れそう。

ただビタミンDとカルシウムは水に溶けないので、先程紹介した効果を得るには、煮干しを丸ごと食べないといけません。

だしを取った後の煮干し、そのまま食べてもOKだけど、混ぜるだけの簡単レシピが紹介されていました。

叩いて1口大に切ったきゅうり1本、煮干し(水だし後)50g、梅干し2個、砂糖小さじ1、ごま油小さじ1をまぜ合わせるだけ。

簡単だね♪

もっともっと煮干しを活用したいと思いました。

訳あり煮干しです↓

↑煮干しの粉末を使うのもいいですね(^^♪

こちらも参考にしてください。

・インフルエンザ予防にビタミンDがいい。ビタミンDを含む食べ物。

・インフルエンザ予防におすすめの飲み物は豆乳だった。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です