冷え取り靴下を履いてみた♪なぜ5本指がいいのか。

冷え取り靴下を試してみました♪

最近話題だよね!

冷え取り靴下

hietori.JPG

冷え取り靴下っていうのはね、シルクの5本指靴下を最初に履いて、次に綿の靴下を履くの。
さらにシルク、綿と重ね履きをしてもOK。

最初に履くシルクの靴下は5本指になっています。

汗や老廃物は足の指の間から多く出るので、5本指靴下がいいらしい。

シルクなのにも理由があります。

化学繊維の靴下は吸湿発散性が低いので、汗がムレて、足を冷やす原因になってしまうんです。

シルクは吸湿発散性が優れているので、汗を吸収して適度な温度と湿度にしてくれるの。

シルクが汗を発散させ、綿が保湿してくれるの。

なるほどね縲鰀

まず5本指靴下を履きます。

hietori2.JPG

5本指靴下って、指が開いて気持ちが良いね♪

hietori3.JPG

次に綿の靴下を重ね履きします。

重ね履きしているっていう感じもなくて、すごく自然なの。

足が小さい私が履くと、大きく感じますね。
でも実際はそんなじゃないんですよ。
靴も普通に履けましたし。

今回試した冷え取り靴下のお試しセット(ナチュラル)は、シルク5本指靴下2足、綿靴下2足で1500円でした。

2足ずつあるので、毎日交代で使ってます。

足がポカポカしてるよ♪
冷えがひどい人はさらに重ね履きするといいよ。

履き心地もよくて、おすすめです。

こちらで購入しました→温むすび「冷え取り靴下」

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です