インフルエンザ予防にビタミンDがいい。ビタミンDを含む食べ物。

はなまるマーケットのとくまる放送。

血中のビタミンDが不足すると、インフルエンザにかかりやすくなるそうです!!

これまでビタミンDはカルシウムやリンの吸収を良くして、骨の形成に欠かせない成分としてよく知られていました。

それが最近の研究で、インフルエンザの予防にビタミンDが有効だということがわかったんです!!

ビタミンDは免疫細胞を直接活性化してくれるんだって。

ビタミンDを補給しなかったグループに比べて、補給したグループはインフルエンザの発症率が42%も減ったの。

ビタミンDっていうのは日光をあびて合成されるものですが、冬は日照時間が短いため食材でビタミンDを補うことが大切です。

それだけじゃなく、免疫力を上げるには抗酸化力の高い野菜(トマトやブロッコリー)、カルシウムも一緒に摂ると良いです。

ビタミンDが豊富な食材。

・ニシン ・キノコ ・サケ ・アンキモ
・ちりめんじゃこ ・イクラ ・キクラゲ ・イワシ など

サケ缶やサバ缶、イワシ缶など缶詰を使うのもおすすめ。
あとキノコ類にもビタミンDが多く含まれています。

番組で紹介されていた免疫力アップレシピ。

★サケの水煮缶とトマトのスープ★

<材料>(2人分)
サケの水煮 1缶
水 400cc
めんつゆ 大2
白菜キムチ 50g
トマト 2個
ちりめんじゃこ 少々
万能ネギ 少々

<作り方>1.鍋に水、めんつゆ、サケの水煮缶を少しほぐして入れる。
2.細かく刻んだ白菜キムチを加え、火をつけ混ぜ合わせる。
3.細かく刻んだトマトを加え、中火で5分煮込む。
4.器に盛り、ちりめんじゃこと、万能ネギをトッピングして完成。

★たまごスープ雑炊★

<材料>(1人分)
米 1/4合
玉子スープの素(乾燥) 1個
熱湯 220cc

<作り方>
1.米をとぎ、スープボトルに入れる。
2.熱湯をそそぎ、お米と容器を1分ほど温め、一度お湯をすてる。
3.容器に、市販のたまごスープの素、熱湯を注いで5分ほどたったら、お米が固まらないように容器を回す。
4.1時間ほど放置して完成。

欲しい↓スープボトル。

こちらも参考にしてください。

煮干しでインフルエンザ予防。煮干しの簡単な水だし方法。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スキンケア

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. リーシャ より:

    去年と、今年の始めは、
    免疫力のあるビタミンD入りの食事を気を付けて、
    教えてもらった、R-1ヨーグルトを食べていたら、
    予防接種無で、一家全員インフルにかからなかったよ(^-^)
    卵スープ雑炊は、簡単だね。
    これにキノコをいれたら、更に免疫力付きそう!

  2. YUME より:

    リーシャへ♪
    リーシャはビタミンDがインフルエンザに良いって知ってたのね!
    さすがだわ。
    我が家は予防接種ありでダンナ以外インフルにかかっちゃったの。
    来年こそはビタミンDとR-1で撃退したいな縲鰀

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です