レモンのレシピ、レモンの農薬の落とし方。

昨日のはなまるマーケットのとくまるはレモンでした♪

今ね、庭にレモンの木を植えたいと思っているの。

以前散歩の途中でレモンがたくさん実っているお庭を見て憧れてたの。

市販のレモンは、農薬とか防カビ剤とか気になるじゃない?
自分の家で作れれば、そういうの気にしなくていいかなって。

でも市販のレモンも大丈夫。

レモンの農薬・防カビ剤の落とし方は最後に紹介するね。

レモンと言えばビタミンCだけど、他にも色々健康に良い成分が含まれているんですよ。

・ビタミンC・・・美肌効果・免疫力アップ!

・クエン酸・・・疲労回復効果!
キレート作用→ミネラルの吸収率UP

・エリオシトリン・・・メタボ・生活習慣病の予防

・リモネン・・・身体の活性化

いくつか作ってみたいと思ったレモンのレシピをのせておきますね。

★レモンポン酢しょうゆ★

<材料>
レモン
しょう油
みりん
昆布

<作り方>
1.レモン果汁1に対して、しょう油を2の分量で容器に入れ、みりんと昆布を各適量加えたら、一日漬け込んでできあがり。

★レモンのミリン炊き★

<材料>
レモン 3個
みりん 100cc

<作り方>
1.レモンの先の部分を落として半分に切り、薄い半月切りにする。その際種があれば取り除く。
2.1.を鍋に入れ、みりんを加えて、沸騰したら弱火で15分程煮詰まれば完成。

※肉・魚・サラダやアイス、またはヨーグルトに加えます。
※冷蔵庫で10日程保存。

★鶏のソテー ハチミツ風味★

<材料>(2人分)
レモン 1個
鶏もも肉 1枚(250g)
塩・コショウ 各適量
酒 大2
しょう油 小1
はちみつ 大2

<作り方>
1.レモンを二等分にし、半分は絞って果汁をとり、残りは5mmの半月切りにする。
2.鶏もも肉の両面に塩・コショウを振って、油をひいたフライパンに乗せ、皮目から中火で7分程焼き、ひっくり返して3分焼いたら、一度フライパンから取り出す。
※鶏肉を焼くときは触らないのがポイント

3.2.を取り出したフライパンに、半月切りにしたレモンを加えて中火で2から3分焼く。
4.3.に、レモン果汁、酒、しょう油、はちみつを加え、2分程度中火で加熱し、ソースを作る。
5.2.を器に盛って、4.をかけたら出来上がり。

<レモンの農薬・防カビ剤の落とし方>

スポンジを使って流水でこすり洗いをする。
そのあと熱湯に数分つけておくと良いそうです。

これでレモンを丸ごと楽しめますね♪

こちらも参考にしてください。

レモンを冷凍!すりおろす技。 

レモンのダイエット効果

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です