玉ねぎのケルセチンで血管が若返る!ケルセチンを増やす方法。

はなまるマーケットで玉ねぎの健康効果が紹介されていました♪

玉ねぎには、ケルセチンという成分が含まれます。

このケルセチンが、血管の機能を改善するのにおすすめなんです!

しかも血管っていうのは1ヶ月くらいで若返ることができるんですよ。

きちんとケアしてあげれば、血管はちゃんと応えてくれるんです♪

ただケルセチンは玉ねぎの茶色の外皮に多く含まれているんです。

外皮なんて食べないですよね(;´Д`)

迷わず捨ててます。

でもご安心を。

皮をむいた玉ねぎのケルセチンを、1週間で4倍に増やす裏技があったんです。

★ケルセチンを増やす方法★

玉ねぎの皮をむいて、1週間日なたに干しておく。

これだけでケルセチンが4倍になるそうですよ。

玉ねぎの1日の摂取目安は中1個ですが、この太陽に当てた玉ねぎなら1/4から1/2個でいいそうです♪

これなら簡単だし、続けられそうだね。

※脳梗塞・心筋梗塞などの治療で、血液凝固を抑える薬(ワーファリンなど)を服用されている場合は、医師に相談してから摂取してください。

こちらも参考にしてね。

・血液サラサラ、酢玉ねぎの作り方

・玉ねぎの皮のお茶の作り方

・玉ねぎの健康効果と玉ねぎのレシピ

↓ケルセチンが含まれるおすすめサプリメント

↓玉ねぎの皮茶です。

ティーパックタイプだから手軽。

↓玉ねぎの皮の粉末タイプ。

粉末だから色々な料理に使いやすい。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です