隠れ乾燥肌の診断方法。湿度40%以下は危険!

世界一受けたい授業で、隠れ乾燥と乾燥に効くスペシャルドリンクの作り方が紹介されていました。

乾燥した日が続いていますが、お部屋の湿度をどれくらいに保っていますか?

湿度が40%を下回ると、体に様々な異常が出始めるといわれています。

学校、百貨店などは湿度40~70%に保つよう義務付けられています。

加湿器を使ったり、湯船にお湯を張ってお風呂の扉を開けておくだけでも効果があります。

湿度が40%以下になると、ウイルス自体の水分が蒸発して軽くなるので、約30分ウイルスが舞い続けることができ、その結果風邪やインフルエンザに感染しやすくなってしまいます。

体が乾燥しているのかわからない「隠れ乾燥」というのもあります。

この隠れ乾燥を診断する方法があります。

<隠れ乾燥チェック法>

体の中でも皮膚が非常に薄く乾燥しやすい「すね」を軽く引っ掻きます。
白く跡が残る人ほど乾燥していることになります。

*痛みを感じない程度に行ってください。

乾燥するとかゆみを感じることがありますよね。
スネ、わき腹がかゆいというのは、老化が原因と考えられます。

乾燥によるかゆみのスキンケアは、保湿クリームを塗ることです。

重要なのは塗るタイミング。

・お風呂上り
(スネなど乾燥しやすい場所は濡れた状態で塗ります)
・朝家を出るとき

たっぷり塗りましょう。

おすすめ↓
赤ちゃんにも使えます(^^♪


<乾燥に効くスペシャルドリンクの作り方>

★ジンジャー甘酒ミルク★

材料
甘酒(無糖)カップ2
豆乳(無調整)カップ2
すりおろししょうが小さじ2
塩少々
粒あん大さじ4

作り方
1.鍋に甘酒、豆乳、すりおろしショウガ、塩を入れて混ぜながら沸騰手前まで温める。
2.器に粒あんを入れて、1を注ぐ。

酒粕には体を温め皮膚をうるおす薬膳作用。
ショウガには血管を拡張させて体を温める作用。
小豆には皮膚や粘膜のうるおい成分を活性化する作用があります。

体が温まりそうな飲み物ですね♪



こちらも参考にしてください。

乾燥肌を治すスキンケアの方法。食事から対処法まで。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です