骨を強くする運動&骨を強くする食事

はなまるマーケットで、骨粗しょう症予防の方法が紹介されていました。

知らぬ間に背骨が折れていることもあるという骨粗しょう症。

コワいですよね。

偏食や極端なダイエット、妊娠で20代で骨粗しょう症と診断されるケースもあるんです。

骨粗しょう症予防には骨密度を高めることが大事なんですが、最新の研究で骨密度が十分に高くても骨折しやすい人がいるということがわかってきたんです。

骨はカルシウムだけでできているわけじゃないんです!

骨の強さは骨密度+コラーゲンの質なんです!

これらを高めるにはどうしたらいいのか。

運動+食事が大切です。

★骨を強くする運動★

イスや壁を使って行ってください。

1.片足を上げ、もう片方のかかとを上下する。

2.イスに浅く座り、肩甲骨を後ろに引き寄せるように胸を張って、両肘を後ろに引っ張る。

運動で骨に刺激を与えることが大切です。

骨密度を上げるのに必要な栄養素は、

カルシウム、ビタミンD(きのこなど)、ビタミンKです。

コラーゲンの質を上げる栄養素は、

ビタミンB群(特に貝類やレバー)

honebuto2.JPG

これらをすべて含んだ鍋のレシピを紹介します。

まずカルシウムを効率よく摂るための調味料があります。
それはお酢。

お酢には、

・食材のカルシウムを引き出す
・カルシウムの吸収を助ける

という効果があるんです。

・カルシウムの力はスゴイ!がん予防、高血圧改善など。 

★骨太最強鍋のレシピ★

サンラータン鍋

材料4人分
鶏ぶつ切り 400g 干ししいたけ4枚 アサリ(殻つき)250g 木綿豆腐1丁 ネギ1本
マイタケ1パック チンゲン菜2株

土鍋に水炊き用の骨付き鶏肉を入れる。
戻したシイタケを戻し汁ごと入れる。
水5カップ、鶏がらスープの素(大1)、お酢(大1)を加える。
強火で煮立たせ、煮立ったら弱火にして30分、あくをとりながら煮ていく。
しょう油(大2)、お酢(大1)を加える。
アサリを入れ、口が開いたら豆腐、まいたけ、チンゲン菜を加えて煮立たせる。
最後にラー油をまわしかける。

スープに溶け出したカルシウムを摂るために、最後は中華麺を加えてサンラータン麺にする。

以前骨密度をはかったことがあるよ。
年齢相応でした♪
骨がスカスカはイヤですよね。
若いから!と言わず、若いうちから食事など気をつけていきたいですよね!

粉末コラーゲンが家族で摂取しやすいので、おすすめです↓

こちらも参考にしてください。

骨を強くするホルモン「メラトニン」を増やす方法。 

柿で骨粗しょう症予防ができる!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. リーシャ より:

    いつも情報有難う。
    えのき氷は毎日使っているよ縲鰀
    お味噌汁は今までの1.5倍作る様に!
    だって、美味しくてみんな食べちゃうの

  2. YUME より:

    リーシャへ♪
    お味噌汁だけでも健康に良いのに、
    えのき氷が入ったら最強だよね!
    食べる量が増えたらなおさら。
    えのき氷人気みたいで、楽天でも売ってたよ。
    私も早く作らなきゃ♪

  3. リーシャ より:

    この情報を元に、
    すき焼き風、骨太鍋作ったよ(キノコ3種、豆腐、チキン、小松菜縲怐j
    勿論、えのき氷もIN!
    楽天で売っているのね(笑)
    まあ、独身さんには、つくるの面倒かもね

  4. YUME より:

    リーシャへ♪
    すき焼き風骨太鍋、美味しそう♪
    えのき氷まで入ってるなんて素敵すぎる鍋ね。
    食べた縲怩「!
    楽天で売ってるえのき氷を見て、思わずポチッと
    押しちゃいそうになりました(汗)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です