パン・ウェイさんの酢大豆の作り方、はなまるより。

はなまるマーケットで、「」が特集されました♪

豆にはたくさんの健康効果があります。

☆イソフラボン
→ 骨粗しょう症・乳がん予防 老化防止
☆サポニン
→ 血中コレステロールを下げる、脂肪の代謝促進で肥満防止
☆レシチン
→ 動脈硬化予防・脂肪の代謝促進
☆レジスタントスターチ(難消化性デンプン)
→ 脂肪の吸収抑制、排泄促進

生活習慣病予防やメタボ撃退に役立ってくれる豆の作り置きおかずが紹介されていました。

特に私が作ってみたいと思ったのは、北京生まれの料理研究家:パン・ウェイさんが教えてくれた「酢大豆」

ダイエット&免疫力アップ効果があり。

雑誌で紹介されて話題になったみたいですね♪
作り方も簡単でした。

★酢大豆のレシピ★

<材料>
大豆(乾燥) 300g
黒砂糖 小さじ1と1/2
黒酢 400cc

<作り方>
1.一晩水に漬けた大豆を約1時間蒸し、よく水を拭き取る。
2.1.の大豆を煮沸消毒した瓶に入れ、黒砂糖・黒酢を加える(必ず豆が全部浸るくらい黒酢を入れる)。
3.3週間以上漬け込めば完成。
※常温で2~3カ月保存可能
※酢大豆を野菜や肉と一緒に和えてもよい
※保存容器のフタはプラスチックを使用する

長期間保存できるのが良いですね♪
さっそく作ってみたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バーモント健康酢大豆 1,600g
価格:4644円(税込、送料別) (2017/7/4時点)

他にも美味しそうなレシピが紹介されていました。

★ヘルシー豆入りミートソースのレシピ★

<材料>(4縲鰀6人分)
タマネギ 1個
ニンジン 1本
セロリ 1本
バター 10g
ニンニク 1片
牛ひき肉 100g
赤ワイン 100cc
ホールトマト缶 1缶(約400g)
大豆(水煮) 200g
塩 少々
コショウ 少々
ローリエ 1枚

<作り方>
1.タマネギ・ニンジン・セロリはフードプロセッサーなどで細かくする。
2.鍋にバターを溶かし、ニンニク・1.の野菜を加え炒める。
3.しんなりしてきたら牛ひき肉・赤ワインを入れて煮詰める。
4.ホールトマト・大豆・塩・コショウ・ローリエを加えて30縲鰀40分煮込んだら完成。
※煮沸消毒した容器に入れ、冷蔵庫で3縲鰀4日、保存袋に入れて冷凍すれば1カ月保存可能。

色々アレンジ可能。
豆入りミートソースに水を加え、カレーのルウを加えて煮込めばヘルシーカレーの出来上がり。

★ひよこ豆のオリーブオイル漬けのレシピ★

<材料>(作りやすい分量)
ひよこ豆(水煮) 200g
ニンニク(みじん切り) 大さじ1
塩 大さじ1/2
オリーブオイル 200cc

<作り方>
1.ひよこ豆の水気をしっかり拭き取る。
2.煮沸消毒した密閉容器に1.のひよこ豆を入れ、さらにニンニク・塩・オリーブオイルを豆の表面が隠れる程度入れてかき混ぜたら完成。
※最低30分漬け置いたら、冷暗所で2縲鰀3週間 保存可能
※魚や肉料理の付け合わせによい

<ひよこ豆のオリーブオイル漬けを使ったクラムチャウダー>

<材料>(4人分)
ひよこ豆のオリーブオイル漬け 適量
タマネギ 1/2個
アサリ 450g
シメジ 1パック
牛乳 500cc
コンソメスープの素 小さじ2
コショウ 適量

<作り方>
1.フライパンにひよこ豆のオリーブ油漬けを引いて、タマネギ・アサリ・シメジを炒める。
2.1.に火が通ったら、牛乳・コンソメスープの素・コショウを加えてひと煮立ちさせたら完成。

今まで豆を活用したことがなかったな。
このレシピを知ったことで色々活躍してくれそうです。

こちらも参考にしてね。

・蒸し大豆のダイエット効果

人気ブログランキングへ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です