良い汗をかく「汗腺トレーニング方法」汗腺を鍛える。

良い汗をかいていますか?

汗を出せない体は体温調整ができず、体温が上昇し、熱中症がひきおこされる危険性もあります。

汗をかくって大事なんですね。

レディース4で、良い汗をかく「汗腺トレーニング方法」が紹介されていました。

まず良い汗と悪い汗とはどんな汗なんでしょうか。

良い汗…水っぽいさらさらした汗
悪い汗…ミネラルや不純物を含むベタベタした汗

汗をなめてみて、しょっぱいとアルカリ性が高く悪い汗なんだそうです。
リトマス紙を使うと、悪い汗の場合はアルカリ性を示します。

<お風呂を使った汗腺トレーニング>

汗腺トレーニングとは、体の内側を温めることで長時間、汗腺を開かせ、汗をかくようにすることです。

★手足高温浴★

44度に設定したお湯に膝下と肘下とを10から15分浸し、汗腺を目覚めさせる。
5分で大量の汗がでます。

肩まで入浴してしまうと汗が蒸発せず、体温調整ができなくなってしまうので注意。

次は水などを足して、35度くらいのお湯にして、

★微温浴★

35度に設定したお湯でゆっくり温まる。
半身浴でも全身浴でもOK

コップ1杯のお酢を加えると、体の中でクエン酸を取り込み効果的です。

*湯上り時の注意

水分を拭き取り水分補給をしたら、エアコンがきいた部屋はさけ、うちわで扇ぐ程度にしましょう。
自然に汗をひかせるのがポイントです。

*入浴温度や時間は体調にあわせて調節

悪い汗を良い汗に変えてくれる食べ物があります。

それは、

大豆』です。

イソフラボン…発汗を調節してくれる
レシチン…小粒な蒸発しやすい汗になる

この夏は大豆を積極的摂りたいですね♪

こちらも参考にしてください。

蒸し大豆のダイエット効果

汗のにおい抑える方法、更年期の汗はにおうんです! 

良い汗のかき方♪悪い汗の改善方法。

髪の毛の匂い対処法。汗の臭い対策。老化した汗腺を鍛えよう。 

↓美肌にもいい豆乳です。

↓大豆にこだわる低糖質食品です。

人気ブログランキングへ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. シンママ より:

    こんにちはヾ(*´∀`)ノ
    私は毎日、汗ダラダラですけど、悪い汗の方かも( -`Д´-;A)
    ただでさえ、体温が高いから熱中症になりやすいのかなぁとビクビクしています(笑
    こちらのしみ込む豆乳は、豆乳が苦手な人でも平気だって聞いたんですけど、まだ試したことがないんですよねぇ
    食わず嫌いなだけなので、飲んでみたらイケるかもしれませんね♪
    お風呂上りにエラコンがきいた部屋で涼んでる・・・(笑
    自然に汗をひかせるんですね縲怐@やってみます♪

  2. YUME より:

    こんにちは♪
    毎日汗だらだらですね。。。
    しみ込む豆乳、試してみたらいけるかもしれませんよ!?
    ちょっと甘めで、市販の豆乳が苦手な私もこれは好きなんです。
    それにしても大豆が良い汗に変えてくれるとは驚きですよね。

  3. リーシャ より:

    手足高温浴は効くよね縲鰀
    夫がクーラーガンガンかけるから、
    夏でもたまにやります。
    冷え症には夏も辛い季節なのだ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です