ヨーグルト菌の種類と違い、その効果は。

ヨーグルト菌の効果&新しいヨーグルトの活用法がはままるマーケットで紹介されていました♪

ヨーグルト大好き♪
自分で家で手作りして毎日食べてます。

でも菌の効果ってよくわかっていませんでした。

<特定保健用食品 ヨーグルトの基準>

・便性の改善
・腸内環境の改善
・腸内有害物質の減少

<主な菌の効果>

・明治ブルガリアヨーグルト・LB81乳酸菌は皮膚機能の改善

・明治プロビオヨーグルト・LG21乳酸菌はピロリ菌の抑制

・ナチュレ恵・ガセリ菌SP株は内臓脂肪の減少

・ダノンビオ・ビフィズス菌BE80は便秘の改善

・明治ヨーグルトR-1・1073R-1乳酸菌は免疫機能の活性

・ヤクルト ソフール・L.カゼイ・シロタ株は発がんリスクの低減

・メイトーのおなかにおいしいヨーグルト・ビフィズス菌LKM512はアトピー性皮膚炎などの抑制

・小岩井 生乳100%ヨーグルト・ビフィズス菌BB12は免疫機能の活性

・森永ビヒダス・ビフィズス菌BB536は花粉症の症状の緩和、インフルエンザ感染の予防

・おなかへGG!・LGG乳酸菌はアトピー性皮膚炎などの抑制

菌の効果を知った上で、ヨーグルトを選びたいですね(^^♪

★ヨーグルト摂取の目安★
1日200g以上 1週間から10日間続ける。

<ネットで話題!!水切りヨーグルト>

用意するもの
プレーンヨーグルト ザル ボウル クッキングペーパー

ボウルにザルを置き、クッキングペーパーをザルの上に敷く。
クッキングペーパーの上にプレーンヨーグルトを入れる。
ラップをして、冷蔵庫で置く。
ヨーグルトの水分が落ちてきます。

水分を切る時間で食感が変わります。
30分ならクリーム風。
3時間なら柔らかめのクリームチーズ風。

生クリームの代わりにこの水切りヨーグルトを使えば、カロリーダウンになります♪

また水切りヨーグルト作ったとき出た水分「ホエー」

<ホエーの活用法>

・ホエイにハチミツをいれて、ホエードリンク。

・ホエーに塩コショウをくわえて野菜をつけると、ホエーピクルス。

・お肉を煮込むときに入れると、お肉を柔らかくする効果もあります。

<フローズンヨーグルトの作り方>

材料
水切りヨーグルト(半日置いたもの)200g
ハチミツ 20g
砂糖60g
プレーンヨーグルト400g

半日置いた水切りヨーグルトに砂糖、ハチミツを入れて軽く混ぜる。
プレーンヨーグルトを加えて混ぜる。
密閉容器に入れて、冷凍庫に約3時間入れる。
凍ったら、かき混ぜる。

こちらも参考にしてください。

食べる日焼け止め「ホットヨーグルト」

腸内フローラを改善する方法はヨーグルト、そして生活習慣

人気ブログランキングへ

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です