ドライヤーで髪を早く乾かす方法

ドライヤーで髪を早く乾かす方法を教えてもらいました♪

初めて知ったこともあって、節電が求められる今役に立ちそうな情報だな♪と思ったので紹介したいと思います。

まずお風呂上がりの髪はしっかりタオルドライする。

濡れた髪はキューティクルがはがれやすくなっているので、毛先をタオルで包んで優しく押さえる。

頭皮は指の腹でマッサージするように拭く。

バスタオル1枚を使うよりも、フェイスタオル2枚使う方が効率的なんだそうですよ。

髪の毛を乾かす場所はリビングなど湿度の低い場所で。
バスルームなど湿度の高い場所ではより多くの熱量を必要とするんだそうです。

なるほど。

いつもバスタオルでタオルドライして、洗面所で乾かしていた私。。。
時間がかかるはずだ。

裏技!!

タオルをかぶりタオル越しにドライヤーで乾かす!!

タオルが水分を取りながら、タオルの熱が広く髪に広がるため、通常より早く乾かせるんだって。

初めて知りました!!

さっそく試してみたら、うんうん。
確かに普通に乾かすより、早く乾かすことができる気がします♪

ぜひ試してみてください♪

こちらも参考にしてください。

・薄毛を防ぐ正しい髪の洗い方

・頭皮の臭いが気になる時は塩洗髪がおすすめ

人気のドライヤー↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スキンケア

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です