セロリの効能。食べ方。葉のレシピまで。

はなまるマーケットでセロリの特集が放送されました。

セロリ大好きな私ですが、サラダに入れたり、スティックで食べるくらいしかレシピが思いつきません。

紹介されていたセロリの佃煮がおいしそうだったので作ってみたいと思い、レシピをメモメモ♪♪♪

セロリといえば独特な香りが特徴ですよね。

セロリの香りは、『アピイン』や『セネリン』によるものです。

精神を安定させたり、食欲を増進させる効果があります。
また、口の中をさっぱりさせる効果もあるそうです。

★おいしいセロリの見分け方★
・ボリューム感があり軸が太い
・肉厚なもの

セロリは茎よりも葉の方が栄養価が高くて、 特にβ-カロテン、ビタミンB1、B2、ビタミンCが多く含まれています。

★セロリの葉 佃煮のレシピ★

<材料>(4人分)

セロリの葉・・・2本分
ちりめんじゃこ・・・70g
炒りゴマ・・・大さじ2
顆粒だし・・・小さじ1/2
しょう油・・・大さじ1
みりん・・・小さじ2
ゴマ油・・・少々

<作り方>
1.<ポイント!>セロリの葉の水気を切る。
2.1.を細かく切り、フライパンに入れ強火で約2分から炒りして水分を飛ばす。
3.火を弱めちりめんじゃこ、炒りゴマを入れて炒め、顆粒だし、しょう油、 みりんを入れてさらに炒める。
4.最後にゴマ油を入れ軽く炒めて完成。

★蒸しセロリのレシピ★

1.5ミリ程に斜め切りしたセロリを蒸し器で約7分蒸す。

<蒸しセロリ ここがいい!!>
☆繊維が気にならない
☆スジ取りの手間が省ける
☆調味料のなじみが良い
☆バリエーションが広がる

★つけだれレシピ★

ゆずコショウマヨネーズ
<材料>
マヨネーズ・・・大さじ2
ゆずコショウ・・・小さじ1
<作り方>
1.マヨネーズとゆずコショウを混ぜ合わせる。

ビネガーマヨネーズ
<材料>
マヨネーズ・・・大さじ2
酢・・・小さじ1と1/2
砂糖・・・小さじ1/2
ゴマ油・・・小さじ1
<作り方>
1.砂糖、酢、ゴマ油を混ぜ、マヨネーズを加えさらに混ぜ合わせる。

また蒸しセロリは火が通っているので、炒めものが簡単にできる。

★蒸しセロリのマスタード炒め★

<材料>(4人分)

蒸しセロリ・・・2/3本分
ピーマン・・・1個
エビ・・・70g
油・・・小さじ1/2
合わせダレ
・マスタード・・・大さじ2
・酢・・・大さじ1
・砂糖・・・小さじ1と1/2

<作り方>
1.マスタード、酢、砂糖を混ぜ、合わせダレを作る。
2.油をひいたフライパンにエビ、細切りにしたピーマンを中火で炒め完全に火が通ったら蒸しセロリ、 合わせダレを加え軽く炒める。

セロリの料理の幅が広がりそうです♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スキンケア

応援クリックしてもらえると、かなり嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です